カモワンタロットセラピーとアストロロジー(占星術)のILLUMINATRIX ブログ

暗闇にこそ光がみえます
運命の潮を読み、人生の羅針盤となるアストロロジーとマルセイユカモワンタロットセラピーのサイト

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< ホリスティックセラピーの集い | TOP | 2008年4月の天体現象 アストロノミー >>

2008.04.01 Tuesday

2008年4月の星占い アストロロジー

0
    ■2008年4月の星占い

    ■牡羊座(白羊宮)3/21〜4/19
    【4月の運勢】
    今月は活力がみなぎり、躍動的なものとなるでしょう。人をリードしたり、状況を打破するポジティブなエネルギーがスムーズに放出されるときです。持ち前の何事も積極的に進めていこうとする「意志の力」を大いに発揮しましょう!早合点はいけませんが、先取りの精神は必要ですよ。

    ■牡牛座(金牛宮)4/20〜5/20
    【4月の運勢】
    一見は目に見えなくとも、事態の「背後に隠れる真相」に敏感なときです。また、今月は「下積み」や「準備」に意識を向けるとコトがうまく運びます。また「普遍的無意識」に共感しやすい時期でもあります。感情的な癒しを求めるならば、今月はとてもよい波がやってきています。

    ■双子座(双児宮)5/21〜6/21
    【4月の運勢】
    今月は「高シナジー」がテーマです。シナジーとは複数の要素が相互に作用し、それぞれがもっている力以上のものが発揮されることを意味します。その中でも、「高シナジー」は社会のニーズや集団無意識からの要請に配慮することを指します。人はひとりでは生きていけません。

    ■蟹 座(巨蟹宮)6/22〜7/22
    【4月の運勢】
    新しい「プロジェクト」を遂行するのにとてもよい時期です。今まで貯えてきた「実力」を発揮するときでもあります。また、想いを「現実化」させる好機も到来しています。より大きな目標を定め、ものごとを動かしていきましょう。宇宙のセンターは自分自身であることに気がつくことでしょう。

    ■獅子座(獅子宮)7/23〜8/22
    【4月の運勢】
    今月は特に「自己研鑽」に励みましょう。資格を取得する、専門性を高める、ネットワークを広げるなど「自己研鑽」には様々なものがあります。しかし、本質は「自分自身を深く見つめる」ことです。成長をするために自らを省み、現状における「足らず」を知ることで、次の一歩が踏み出せます。

    ■乙女座(処女宮)8/23〜9/22
    【4月の運勢】
    「睡眠の質」を考慮しましょう。一日7時間を睡眠にあてる場合、人生の約30%を占めます。眠りは心身の安らぎばかりではなく、夢をもたらしてくれます。夢は覚醒時の記憶の整理、意識と無意識の交流、深い癒しなど様々な働きがあります。よりよい眠りのための寝具や環境を整えましょう。

    ■天秤座(天秤宮)9/23〜10/23
    【4月の運勢】
    「対人関係」には2種類あります。ひとつは自他を明確に分けた関係性、もう一方は自他を明確に分化しないままに関わるもの。どちらにも一長一短があります。相手とどのような「繋がり」をもちたいか、相手を通してどのような「自分」を見出したいか。相手によって、自分の活かし方は異なります。

    ■蠍 座(天蠍宮)10/24〜11/22
    【4月の運勢】
    今月は「責任・責務」が大きなテーマです。社会的役割や置かれた立場によって為すべきことがありますが、その範囲の中で100%の責任を遂行しようとすることが重要です。責任は自分が50%、相手が50%ということはなく、いつも0%か100%。任された範囲を越える必要はありません。

    ■射手座(人馬宮)11/23〜12/21
    【4月の運勢】
    今月は喜びとチャレンジ精神が高まるときです。特に「冒険心」を発揮することで、前進することができます。冒険心とは危険をかえりみないということではなく、リスクを承知しながらも未経験の新世界へ挑戦することです。そのチャレンジは苦行ではなく、楽しむことが根本にあります。

    ■山羊座(磨羯宮)12/22〜1/19
    【4月の運勢】
    今月は「憩い」がテーマです。高い山の頂へ登ることも重要ですが、それを支える麓にも大きな意味があります。山頂はその高さゆえに孤高ですが、麓では多くのものが集い、安らぐことができます。自身を支え、安寧をもたらしてくれるものは何でしょうか?人生においても基礎や土台が重要です。

    ■水瓶座(宝瓶宮)1/20〜2/18
    【4月の運勢】
    今月のテーマは「好奇心」です。新しいことに出逢ったとき、まずは驚きを感じます。そのあと、そのものが何であるかを知ろうとする好奇心が生まれるか、それを退けようとする恐怖心が生まれるかによって、振る舞いや接し方に変化が起きます。未知なるものとの出逢いを楽しみましょう。

    ■魚 座(双魚宮)2/19〜3/20
    【4月の運勢】
    今月は特に「もの」を大切に扱いましょう。同じものでも扱い方や心がけによって長持ちもします。買物でも、ご自身の心を託すことのできる「愛着の湧くもの」を選びましょう。使い捨てではなく、時間を重ねることで味や艶が出てくるものを身近に置くと、自身を大切にすることにつながります。


    ※各太陽星座の日付は目安です。実際には誕生年や誕生地などにより異なります。どの星座に該当するかは正確な出生ホロスコープを作成する必要があります。スダルシャン・システムでは、太陽のみでなく、月やアセンダントのサインも重要視します。

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top