カモワンタロットセラピーとアストロロジー(占星術)のILLUMINATRIX ブログ

暗闇にこそ光がみえます
運命の潮を読み、人生の羅針盤となるアストロロジーとマルセイユカモワンタロットセラピーのサイト

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 | TOP | 水瓶座の満月は、ともに時代を生きることに感謝します >>

2019.08.08 Thursday

アストロロジー中級コース 秘儀3惑星「天王星・海王星・冥王星」

0

    御開帳!秘儀3惑星!

     

    「秘儀3惑星」とは、天王星と海王星、そして冥王星の3つです。

    「なぁ〜んだぁ〜、知っている」と思った方、この3惑星をあなどってはいけません!

    当スクールのアストロロジー講座で、初級のうちは、いわゆる7惑星に限定して学びます。

    その理由は2つあります。

    1つは、7惑星が基本であること。

    7惑星が読み込めないまま、次のステージに進んでも、意味がありません。

    初級コースではしっかり基礎を身につけ、中級以降の応用にそなえます。

    もう1つの理由は、天王星、海王星、冥王星は「秘儀」に関わるからです。

    この3惑星は、お互いに影響し合う「超絶的なパワー」を持っています。

    単純にキーワードを覚えて、解釈する時に使い回すような惑星ではありません。

    7惑星と秘儀3惑星は、同列に語るものではなく、意識して別に扱うべきものです。

     

    古代、7惑星がアストロロジーで重視されたのは、目に見えたからです。

    その後、科学が発達して、新たに3つの惑星が発見され、順次、アストロロジーに取り入れられました。

    以上が通常の解釈です。

    とはいえ、古代では現在よりも真摯に天空を観察していましたので、本当に見えなかったのでしょうか。

    今年20191028日には、天王星が星数の少ないおひつじ座で衝(太陽と真反対の位置)を迎え、位置をつかめば肉眼視も可能とされます。

    現在でも肉眼視できるということは?

    実は、古代から3惑星は知られていたという伝承があります。

    あくまで伝承ですが、一般人には見えなかったため、「秘儀の惑星」とされました。

    当スクールではその伝統を重んじ、7惑星とは別に、3惑星を取り扱います。

    ものごとには序列と段階があります。

    学びも同様です。

     

    818日(日)、西宮にて「アストロロジー中級コース」をいよいよ開催します!

    テーマは「秘儀3惑星トランシット編」です。

    初日は、上記のとおり「秘儀3惑星」について、しっかり学びます。

    初級で学んできた7惑星にも大きな影響を与える秘儀3惑星のパワーを扱います。

     

    アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 中級クラス

    西宮夙川(しゅくがわ)教室 トランシット基礎

     

    【日 時】 8月18日(日)スタート 全7回 10時〜17時 第3日曜日
      8月18日、9月15日、10月20日、11月17日、12月15日、翌年1月19日、2月16日

     

    【受講料】 秘儀3惑星講座のみ ¥17,000/1回講座(税込)
     全7回ご受講の場合 ¥15,000/1回講座(税込)

     

    【内 容】 当コースでは大きな影響力をもつ天王星・海王星・冥王星の秘儀3惑星を学びます。 また、チャンスを活かす「トランシット(トランジット)占い」を丁寧に学びます。

    第1回目:秘儀3惑星「天王星・海王星・冥王星」 単発受講OK
     時代を司る3つの惑星「天王星・海王星・冥王星」は、テクノロジーや情報伝播、集団心理に大きく影響し、地球の文明形成を支えています。 生まれ育った時代によって、3つの惑星からの恩恵は異なるため、世代のテーマをあらわすユニバーサル・プラネットとも呼ばれます。 
     当講座では、生まれたときに天王星・海王星・冥王星から与えられた≪時代の恩恵とテーマ≫を学びます。 また、3つの惑星のチカラを個人としてどのように活かすか、ネータルチャートのリーディングも実占します。

      啓発と解放の天王星 潜伏と浸透の海王星 刻印と再構築の冥王星
       公転周期と発見のタイミング  惑星のテーマと対象  傾向
       ネータルチャートの3惑星の配置  リーディングレッスン
    第2回目以降:時機占い「トランシット」 
     チャンスを得るには、適切なタイミングをはかる必要があります。 また、乗るべき波を待つだけではなく、その波が到来するまでの準備も大切です。
     天空をめぐる10惑星は、出生時だけではなく、いつでも気付きとチャンスを与えてくれています。 アストロロジーのトランシット法は、ときを読む強い味方です。 一時的なタイミングだけではなく、波の経過・成り行きを知ることもできます。 未来の波を引き寄せ、今できることをチャンスに変えるトランシット法を学びます♪

      トランシット占い(経過図) 
       各惑星の影響力
       大運:冥王星 海王星 冥王星   年運:土星 木星
       月運:火星 太陽 金星 水星    日運:月
       2重円のリーディングレッスン
       天体の性質を活かす具体的なアドバイス法  まつりかえ・調律

     

    【お申込みフォーム】

     

     

    【8月のセミナー/ワークショップ】

    ・11日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 抗炎症2&ハーブ療法
    ・14日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 エースと数カード
    ・18日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 秘儀3惑星:天王星・海王星・冥王星
    ・20日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 免疫力は訓練とバランスが決め手
    ・20日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
    ・21日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第1回:タロットをエメラルド・タブレットにアップグレード♪
    ・21日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 おとめ座の仲間たち
    ・27日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第2回:太陽のアスペクト
    ・28日(水) アストロロジー星を究める会【時の魔法☆フィルダリア編】 事象の波を読む

     

     

    【新規講座・ワークショップ】

    8月18日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 今をチャンスに変える♪
    ・8月21日(水)〜 エメラルド・タブレット実占タロット編】  タロットをエメラルド・タブレットにアップグレード♪

     

    ・10月6日(日)・11月3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜

     

    ・10月23日(水)〜 アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 始末をつけ、人生をおさめる

     

    ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】

     

     

    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://tarotblog.ism-21.com/trackback/1071942

    トラックバック

    ▲top