カモワンタロットセラピーとアストロロジー(占星術)のILLUMINATRIX ブログ

暗闇にこそ光がみえます
運命の潮を読み、人生の羅針盤となるアストロロジーとマルセイユカモワンタロットセラピーのサイト

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< トルコ研修旅行、古代ヒッタイト帝国の都を訪ねる,先住ハッティ族の製鉄技術 | TOP | 古代の叡智の系譜〜トルコ編〜 >>

2019.06.29 Saturday

地中海沿岸の秘儀とタロット

0

    地中海沿岸の秘儀とタロット

     

    地中海沿岸は比較的温暖で、文明が育まれやすい環境にありました。

    同時に高い精神性も育まれ、各地に秘儀が誕生しました。

    それらの秘儀は、ギリシャ人の移動やローマ帝国の拡大により、地中海世界を越えて広く伝播しました。

    また、各地で生まれた秘儀同士が根底で結びつき、より高度な秘儀へと発展しました。

    その好例が「キュベレーの秘儀」や「ディオニュソス秘儀」、「オルフェウスの祭儀」です。

     

    現在まで、これらの秘儀について詳しくお話する機会がありませんでした。

    しかし、今年9月、スクール研修旅行先がトルコになり、やっとお話するチャンスが到来しました。

    これらの秘儀や祭儀を知ることは、現在、信仰されている世界の宗教を理解することにつながります!

    例えば、キリスト教はある日突然に発生しわたけではありません。

    イエスが磔刑に処されてから、300年後、キリスト教世界の信仰のスタンダードを決めるために会議が開催されました。

    これが有名な「公会議」です。

    1回目の公会議は、325年、ニカイアという都市で開催された「ニカイア公会議」です。

    実はこのニカイアは、現在のトルコのブルサ県イズニクという街になります。

    ちなみに、古代から栄えたブルサへ、スクールの研修旅行でも参ります!

     

    さて、本題に戻ります(笑)。

    キリスト教世界の大事なことを決定したのが、ローマではなくトルコなのです!

    トルコですよ!!

    なぜ?って思いませんか?

    それは、当時、キリスト教世界ではトルコが優勢を誇っていたからです。

    330年にローマ皇帝コンスタンティヌス1世は、帝都コンスタンティノープルの建設を始めます。

    コンスタンティノープルは東ローマ帝国の首都であった都市で、現在のイスタンブルのことです。

    イスタンブルには「7つの丘」がありますが、それはローマの都を模したものだと伝えられています。

    ギリシャ正教会の中心地で、現在もコンスタンティノープル総主教庁が置かれています。

    キリスト教世界全体で開催された公会議(全地公会議)は7回で、すべてトルコの都市で開催されています!

    そして8回目以降の公会議は、カトリック教会のみが有効とするものとなり、西ヨーロッパで開催されるようになります。

    つまり、全地公会議のすべてがトルコで開催されました。

    これは歴史的な事実なので、皆さまも知っておくべきことだと思います。

    キリスト教に限らず、トルコには、それだけ多くの宗派や秘儀が存在しており、また優れた学者が多かったことも推測されます。

    それゆえに、地中海沿岸で発生した宗教などを巧みに取り入れることができたのでしょう。

    もちろん、これらのエッセンスは、タロットカードにも受け継がれています。

    古代の叡智がタロットに秘められることとなった一因は、トルコにありました!

    どのように?と思われるかもしれませんが、詳しくは2日間の裏トルコ講座を是非ともご受講ください!

     

     

    ・9月17日(火)夜発 NRC海外研修旅行 大トルコ【世界最古の神殿遺跡とアナトリアの太母神に出逢う♪】

     

     

    【7月のセミナー/ワークショップ】

    ・3日(水) 世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピーWS】トルコ裏ガイド 水曜クラス後半
    ・6日(土) ヘルシー!【魅惑のトルコ料理クッキング】ピピアめふ教室 スルタンの長寿食
    ・7日(日) 世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピーWS】トルコ裏ガイド 日曜集中講座
    ・10日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 ロキ法
    ・14日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 抗炎症1&酵素学2
    ・16日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 腸活で活力アップ
    ・16日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
    ・17日(水) タロット特別講座 【色のシンボリズム】 第3回目:つなぐ色のチカラ
    ・21日(日) アストロロジー初級コース【ネータルチャート完結編】日曜 西宮教室 ハウスの具体的な読み
    ・23日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第1回:アスペクトの働き
    ・24日(水) アストロロジー星を究める会【時の魔法☆フィルダリア編】 昼生まれ・夜生まれの本当の意味
    ・24日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 しし座の仲間たち

     

     

    【新規講座・ワークショップ】

    7月6日(土) ヘルシー!【魅惑のトルコ料理クッキング】ピピアめふ教室 スルタンの長寿食
    ・7月7日(日) 世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピーWS】トルコ裏ガイド 集中
    ・7月10日(水)〜 タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 現実化を促す
    ・7月23日(火)〜 アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 7惑星の総アスペクト

    ・8月18日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 今をチャンスに変える♪
    ・8月21日(水)〜 エメラルド・タブレット実占タロット編】  タロットをエメラルド・タブレットにアップグレード♪

     

    ・9月17日(火)夜発 NRC海外研修旅行 大トルコ【世界最古の神殿遺跡とアナトリアの太母神に出逢う♪】

     

    ・10月6日(日)・11月3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜

     

     

    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://tarotblog.ism-21.com/trackback/1071921

    トラックバック

    ▲top