カモワンタロットセラピーとアストロロジー(占星術)のILLUMINATRIX ブログ

暗闇にこそ光がみえます
運命の潮を読み、人生の羅針盤となるアストロロジーとマルセイユカモワンタロットセラピーのサイト

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< リーチ!地中海沿岸の文明&文化 興味が尽きない奥深い国トルコ | TOP | 蠍座の満月は、いのちを繫いでくれた両親や先祖・先人を想う、物に心をつける、「本当の自分として生きる」と決めるのによいタイミング >>

2019.05.18 Saturday

ご存じですか?古代世界三大図書館!

0

    ご存じですか?古代世界三大図書館!

     

    しばしば、三大○○という言葉を耳にします。

    例えば、「日本三大祭り」などです。

    ちなみに、東京の神田祭、京都の祇園祭、大阪の天神祭とされています。

    三大○○と呼ばれるには、さまざまな基準を満たし、地域を代表的する特徴的なものが挙げられます。

    それなりに理由があるので、興味がある方は、いろいろと調べてみると面白いと思います。

     

    さて、それではここでクイズです!

    タイトルでお察しのことと思いますが(笑)、古代世界で重要とされた三大図書館はどこでしょう?

    当スクールの講座などでもしばしば登場するのがエジプトのアレキサンドリア大図書館です。

    アレキサンドリア大図書館には、地中海沿岸のみならず、当時、集められる限りの書物が蔵書として保管されました!

    2013年のエジプト研修旅行では、実際に大図書館跡へ行きました。

    大図書館の跡地とされる場所には、現在、新アレキサンドリア図書館が建っています。

    大量に蔵書を収納できるように…と、巨大な図書館が作られています。

    未来の叡智もここに収蔵されることになっています!

    アレキサンドリア大図書館には別館がありました。

    別館には医療系や天文学系の書物が収められたとされています。

    この場所にも実際に行きました。

    とても懐かしい感覚と同時に、畏敬の念がグーッと込み上げたのを今でもはっきりと覚えています。

    当スクールの科目には、伝統的なハーブ療法やアストロロジーなどがあります。

    そのルーツに触れることができたような、とても嬉しい気持ちになりました!

     

    エジプトのことになると、ついつい話が長くなります(笑)。

    アレキサンドリア大図書館以外に、残り2つの図書館はどこにあるでしょうか?

    実は、2つともトルコにあるのです!

    もう一度言います! トルコです!!

    古代の叡智はエジプトとトルコに集められていたのです!

    私は個人的にアレキサンドリア大図書館、とりわけ別館に大ヒットしました(笑)。

    そして、トルコの2つの図書館にも感慨深いものがありました!

    2019年の研修旅行はトルコです。

    もちろん、この2つの図書館へも参りますので、ご安心下さい(笑)。

    ひょっとしたら、トルコの2つの図書館のいずれかにヒットする人もいらっしゃるかもしれませんね!

    是非ともその土地を踏み、景観を見渡し、そこを吹く風としか言いようのない「何か」を感じてみてください!

     

     

    さて、新アレキサンドリア図書館は別として、古代世界三大図書館は跡地として遺跡が残っているだけです。

    残念ながら、当時の蔵書はもはや存在していません。

    それにも関わらず、足を運ぶメリットがあるのでしょうか?

    はい、あります!

    蔵書が無くなっても、いまだに大事な機能を維持している図書館跡があるのです。

    図書館跡を訪れるなら、遺跡を見るだけで終わってしまってはもったいないのです!

     

     

     世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピーWS】トルコ裏ガイド

    【水曜教室】 前半:65日(水)10時〜1530分 後半:73日(水)10時〜1530

    【日曜教室】 前半:77日(日)9時〜1330分 後半:77日(日)14時〜1830

     ※水曜教室と日曜教室を組み合わせて、ご受講いただくこともできます。

     

    たくさんの蔵書を有したであろう図書館跡を訪問する時の心得などをお伝えします。

    そのことがわかれば、日本国内でも同様の機能を持つ場所へ行く時には、きっと役立つでしょう!

     

    ◎ 講座でお話しすること ◎

     ・12000年の奇跡!ギョベクリ・テペ   文明のゼロポイント 二つの光 ウルファマンの表と裏

     ・ヒッタイトの神々と祭祀   秋季のヌンタリヤシュハ祭とキ・ラム祭 錬金術の祭祀

     ・古代世界3大図書館   ペルガモン エフェソス アレキサンドリア なぜ図書館跡に行くの?

     ・古代ギリシャ・ローマの秘儀   ディオニュソスとオルフェウスの祭儀 アポロン神殿の神託

     ・原始キリスト教とグノーシスの系譜   アポロ二ウス エデッサからカタリ派まで スーフィズム

     ・秘儀の国フリギアの女神キュベレー   女神のシンボル 天と地の結婚「アイザノイ遺跡」

     ・イスタンブルの七つ丘   アヤソフィアの古層 地下宮殿 大建築家シナンは錬金術師?

     ・アナトリアの太母神の系譜   アナトリアの女神とアルテミス、アフロディーテ、イシス、マリア

     

    【5月のセミナー/ワークショップ】

    ・19日(日) アストロロジー初級コース【ネータルチャート完結編】日曜 西宮教室 惑星のシグニフィケイター
    ・21日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 抗炎症1:誰にも起きる!慢性炎症
    ・21日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナサイン編】 心と現実をうつす鏡
    ・22日(水) アストロロジー星を究める会【時の魔法☆フィルダリア編】 ホロスコポスのフィルダリア
    ・22日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 ふたご座の仲間たち

     

    【新規講座・ワークショップ】

    6月1日(土) もはや伝説♪カレースパイス・ブレンド実践会【39種のスパイスをブレンドしよう!】

    ・6月5日(水)・7月3日(水) 世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピーWS】トルコ裏ガイド
    ・6月11日(火) アストロロジーお星さまワークショップ【2019年下半期 星のリズムプラネット運行】 
    ・6月15日(土) アストロロジーお星さまワークショップ【2019年下半期 星のリズムプラネット運行】 

    ・7月6日(土) ヘルシー!【魅惑のトルコ料理クッキング】ピピアめふ教室 スルタンの長寿食
    ・7月7日(日) 世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピーWS】トルコ裏ガイド 集中
    ・7月10日(水)〜 タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 現実化を促す
    ・7月23日(火)〜 アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 7惑星の総アスペクト

    ・8月18日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 今をチャンスに変える♪
    ・8月21日(水)〜 エメラルド・タブレット実占タロット編】  タロットをエメラルド・タブレットにアップグレード♪

     

    ・9月17日(火)夜発 NRC海外研修旅行 大トルコ【世界最古の神殿遺跡とアナトリアの太母神に出逢う♪】


     

    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://tarotblog.ism-21.com/trackback/1071903

    トラックバック

    ▲top