カモワンタロットセラピーとアストロロジー(占星術)のILLUMINATRIX ブログ

暗闇にこそ光がみえます
運命の潮を読み、人生の羅針盤となるアストロロジーとマルセイユカモワンタロットセラピーのサイト

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< タロット特別講座「色のシンボリズム」マルセイユタロットの絵が教会のステンドグラスに似ている | TOP | 言葉を補う色のパワー >>

2019.04.26 Friday

タロットをセラピーに用いる!

0

    タロットをセラピーに用いる!

     

    「シンボル(象徴)」という言葉をご存じでしょうか?

    占いをする人であれば、意味も含めて必修項目です!

    しばしば、誤解される言葉でもあるので、わかりやすく説明します。

    シンボルとは、「1つの物事が、たくさんの意味を持っていること」です。

    例えば、「〒」は、いわゆる郵便記号です。

    記入用紙に「〒」があれば、「〒」の右横には、郵便番号7ケタを書くでしょう。

    それ以外のことを書くような非常識なことをしてはいけませんね。

    堂々と自分の名前を書くなどは論外です(笑)。

    つまり、「〒」のように、記号は1つの意味を持っていて、約束になっています。

     

    一方、「○」はさまざまに連想することができます。

    例えば、太陽や月、まんじゅう、輪ゴム、平和…など

    太陽や月は天体ですが、まんじゅうは食べ物です。

    輪ゴムなどは、真ん中が開いていると見えたからです。

    平和は物質ではなく、現象といいますか状態ですね。

    もっと、太陽と月は、究極の対となる天体です。

    人によって連想されることはさまざまですが、無いものは出てきません。

    つまり、まんじゅうと言った人は、食べ物に見たい「こころ」があったのです!

    このように、見る人によって見え方が違うような現象を説明する時、その1つが「シンボル」です。

    繰り返しますが、シンボルとは、たくさんの意味を持っていることです。

     

    それでは、色はどうでしょうか?

    色に特定の意味を持たせた場合、記号のように用いることができます。

    例えば、「赤信号は止まれ」であって、進んではいけません。

    赤信号を横断すると、交通法違反になりますね。

    もっとも、色はヒトが存在する前から自然界にありました。

    色に意味を持たせて記号的に用いたのは後のことで、本来、色はシンボリックなパワーを持っています。

    例えば、赤色から何を連想しますか?

    「元気」「快活」というポジティブなイメージする人がいます。

    あるいは、「争い」「禁止」というイメージをする人もいるでしょう。

    両者は反対のイメージですが、その根底には共通するなにかがあるはずです。

    反対のものをも1つのもので表現できるもの。

    それがシンボルなのです。

    それゆえに、シンボルを上手に使えば、こころの状態がわかるのです。

     

    515日(水)から、タロット特別講座「色のシンボリズム」を開催します。

    色の力を最大にシンボリックに用いた占いがタロット占いです。

    タロットカードを上手に用いれば、こころの状態を知ることができます。

    カウンセリングやセラピーとしてタロットを活用したい方は必修です!

     

     

    タロット特別講座【色のシンボリズム】 色彩のパワー

     

     西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス〜

    【日 時】 5月15日(水)スタート 全3回講座 10時〜17時
     5月15日(水)、6月19日(水)、7月17日(水)
     

     

    【受講料】 ¥15,000×全3回(税込)

     

    【内 容】 闇を引き裂く神々しい朝日は白く光り、澄み渡る空色の下には青い海が広がります。 瑞々しい若葉はしだいに常盤木のへと成長し、赤い火を囲む人々は今日の営みに感謝します。 黄昏時、天空は茜色にうつり、つかの間、神秘的な紫色に染まります。 そして、静かな黒い夜に包まれて深く眠ります。

     好きな色、嫌いな色は人それぞれ、十人十色です。 赤色から生命力を感じる人もいれば、危険を感じる人もいます。 色の知覚作用も様々で、大きく見える膨張色もあれば、小さく遠くに見える収縮色もあります。 心理的、知覚的作用だけではなく、色彩は生理的にも影響を与えます。 例えば、真っ青の部屋にしばらくいると、体感温度が下がります。

     古くから人に影響を与える色彩研究が行われ、特に聖地や神殿では色を効果的に用い、セラピーやシャーマニズムにも応用してきました。 他の聖地から移されたアヤソフィア大聖堂の柱は、天上を想起するブルーモスク、シャルトル大聖堂のステンドグラスの、フリギアの女神キュベレーの黒石など、古代から人類は色彩に祈りを込めてきました。

     タロットカードは中世の宗教画と同じように、色彩に意味を込めてつくられています。 時代背景として、ゴシック建築の大聖堂にも使われたステンドグラスの系統も受け継いでいます。 この伝統を受け継いだタロットカードを並べるとき、必ず意識することがあります。 タロット全11色のシンボリックな意味について、事例を挙げながら解説します♪ タロットを通して、色の奥深い世界を楽しみましょう!

     

    ◎ 講座で学ぶこと ◎
     ・色彩のチカラ  人間の精神・思想の反映 
     ・色彩のシンボリズム
      人類が色彩にこめた祈り 色彩の伝統
     ・大アルカナカードの色彩  メインカラー ポイントカラー 
     ・特殊な配色
      色の個性の相互作用よる特殊なケース 
     ・対人リーディング実占&振り返り

     

    【お申込みフォーム】

     

     

    【5月のセミナー/ワークショップ】

    ・3日(祝)・4日(祝) 高野山ワークショップ2019 【日の巫(みこ)・祝(はふり)の祈り】 安全な祈りの継承
    ・8日(水) シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 第6回:セッションのカルマ
    ・12日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 抗糖化1&イメージ療法
    ・14日(火) アストロロジー初級【インターセプト★マジョリティー編】火曜 西宮教室 第1回目:マジョリティー
    ・15日(水) タロット特別講座 【色のシンボリズム】 第1回目:基本色のパワー
    ・19日(日) アストロロジー初級コース【ネータルチャート完結編】日曜 西宮教室 惑星のシグニフィケイター
    ・21日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 抗炎症1:誰にも起きる!慢性炎症
    ・21日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナサイン編】 心と現実をうつす鏡
    ・22日(水) アストロロジー星を究める会【時の魔法☆フィルダリア編】 ホロスコポスのフィルダリア
    ・22日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 ふたご座の仲間たち

     

    【新規講座・ワークショップ】

    4月21日(日)〜 アストロロジー初級コース【ネータルチャート完結編】日曜 西宮教室 完全無欠リーディング

    ・5月3日(祝)・4日(祝) 高野山ワークショップ2019 【日の巫(みこ)・祝(はふり)の祈り】 安全な祈りの継承
    ・5月14日(火)〜 アストロロジー初級【インターセプト★マジョリティー編】火曜 西宮教室 星のポーラリティー

    ・5月15日(水)〜 タロット特別講座 【色のシンボリズム】 色彩に秘められたパワー

    ・6月1日(土) もはや伝説♪カレースパイス・ブレンド実践会【39種のスパイスをブレンドしよう!】

    ・6月5日(水)・7月3日(水) 世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピーWS】トルコ裏ガイド
    ・6月11日(火) アストロロジーお星さまワークショップ【2019年下半期 星のリズムプラネット運行】 
    ・6月15日(土) アストロロジーお星さまワークショップ【2019年下半期 星のリズムプラネット運行】 

    ・7月6日(土) ヘルシー!【魅惑のトルコ料理クッキング】ピピアめふ教室 スルタンの長寿食
    ・7月7日(日) 世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピーWS】トルコ裏ガイド 集中
    ・7月10日(水)〜 タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 現実化を促す
    ・7月23日(火)〜 アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 7惑星の総アスペクト

    ・8月18日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 今をチャンスに変える♪
    ・8月21日(水)〜 エメラルド・タブレット実占タロット編】  タロットをエメラルド・タブレットにアップグレード♪

     

    ・9月17日(火)夜発 NRC海外研修旅行 大トルコ【世界最古の神殿遺跡とアナトリアの太母神に出逢う♪】


     

    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://tarotblog.ism-21.com/trackback/1071894

    トラックバック

    ▲top