カモワンタロットセラピーとアストロロジー(占星術)のILLUMINATRIX ブログ

暗闇にこそ光がみえます
運命の潮を読み、人生の羅針盤となるアストロロジーとマルセイユカモワンタロットセラピーのサイト

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 占いのレベルを上げる!高野山ワークショップ2018【タロット・シャーマニズム】ゴールデンウィーク | TOP | 異界のお作法を知る必要性【タロット・シャーマニズム】高野山ワークショップ2018ゴールデンウィーク >>

2018.03.05 Monday

異界の地図を持つ【タロット・シャーマニズム】高野山ワークショップ2018ゴールデンウィーク 

0

    異界の地図を持つ

     

    シャーマンは祈祷師や巫師(ふし)として訳されます。

    つまり、巫術(ふじゅつ)を行う人です。

    シャーマンと聞くと、海外のスピリチュアルな人をイメージするかもしれません。

    しかし、日本にもシャーマニズムの伝統がありました。

    明治以前は、巫術を行う人が身近なところにいて、助言をくれました。

    それは祈祷師であったり、民間の治療家であったり、さまざまな肩書がありました。

     

    シャーマンは、私たちの世界と、異界とを行き来する能力を持っています。

    この能力のヒミツはなんでしょう?

    私たちの世界は目に見える世界なので、目に見える道であれば歩むことができます。

    まだ行ったこともない知らない土地でも、地図があれば、地図を頼りに行くことができます。

    それでは、異界を訪れるシャーマンには、常人の目には見えない道が、ありありと見えているのでしょうか?

    そして、常人の目には見えない「異界の地図」を持っているのでしょうか?

    結論を言うと、優れたシャーマンは異界の地図を持っています。

    異界の地図を頼りに、私たちの世界と異界とを行き来するのです。

     

    こころは目に見えません。

    つまり、こころは異界と同じで、目に見えない世界です。

    こころを旅する時は、「こころの地図」が必要です!

    うらないの「うら」は、こころを意味する古語です。

    占いをする時、「こころの地図」を持っていると心強いでしょう。

    なぜならば、シャーマンが異界を旅することと同じくらいの冒険だからです!

     

    巫師が行う巫術の1つに占いがあります。

    シャーマンが行う占いには、地図が用いられます。

    それは、より安全にこころの世界を旅するためです。

    これがシャーマニズムの伝統です!

    目に見えない世界を扱う占い師にとっては、必修科目でしょう。

     

    以上のことを、ワークショップ形式でお伝えします。

    本年も開催します!

    恒例の「高野山ワークショップ」!

    高野山ワークショップ2018、今年のテーマはズバリ!【タロット・シャーマニズム】です!

    53日(木)〜4日(金)の一泊二日で、聖地高野山にて開催です。

    タロットは占いではありますが、しかし、本当はそれ以上のものです!!

    占い以上のことを目指す方は是非ともご受講を!

    まったく初めての方でも安心してご受講いただけるワークショップです。

    シャーマンや占いにご興味のある方なら、大丈夫です!

     

     

    高野山ワークショップ2018【タロット・シャーマニズム】 ゴールデンウィーク 

    高野山合宿

     

    【日 時】 5月3日(祝)昼〜5月4日(祝)

     

    【受講料】 ¥32,000(ワークショップ料金・宿泊費・税込)
     ※初日夕食(精進料理)、二日目朝食・昼食付き

     

    内 容】 境界の上にあって、「ま」をつなぐシャーマン(巫師)。 シャーマンは、ときにのように天高く飛び、鹿のように階層的な世界を旅します。 苦しみから脱皮できるように、のように癒します。 暗闇を照らすのように、迷う心を教え導きます。 シャーマンは仲介者であり、癒し手であり、ガイドでもあります。 境界の上のシャーマンは、個を越えた、より大きなものとのつながりに心つけます。 そして、拠り所を守り、安定と繁栄の加護を願います。

     癒しや導きには、心の深層を旅する技術が不可欠です。 タロットを適切に用いると、見えない心の上にカードを敷くことができるため、安全に旅ができます。 しかし、残念なことに、占いやヒーリングの誤解・誤用をしたり、心身の健康を軽んじたりする場合があります。 癒し手として、相手の状況を見極められないこともあります。 そのための「ガイドライン」「地図」が必要です!

     当ワークショップでは、精神的・霊的危機に陥らない《法則とお作法》を学びます。 リーディングはもちろん、人生をサポートする「タロット活用方法」についても、さらに一歩奥に進んでお伝えします! タロットで神遊びの道しるべに♪

     ※「結縁潅頂」登壇ご希望の場合は、お早めにご一報ください。

     

    ☆ワークショップで体験すること☆
     ・シャーマニズム  境界をつなぐもの 時代の変遷
     ・法則とお作法  時空のライン タブー ケーススタディー
     ・スピリチュアル・ガイダンス  状況とステップ 判断の目安
     ・タロット瞑想法  シンボル 道しるべ 他

     

    【お申込みフォーム】

     

     

    【3月のセミナー/ワークショップ】

    ・11日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 貧血/むくみ
    ・18日(日) アストロロジー初級特進クラス【ハウス・カスプ編】 家庭・創造・労務のハウス
    ・20日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 美肌は健康のバロメーター
    ・20日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ソーラーリターン編】 ソーラーリターンの応用
    ・21日(水) タロット大アルカナ【ヘルメスの天秤♪ポーラリティー・リーディング】 第9回:イニシエーション
    ・21日(水) 星占いサロン第5弾☆言葉のチカラ【12星座の口癖あるある!】 おひつじ座の口癖☆あるある
    ・25日(日) タロット大アルカナ【ヘルメスの天秤♪ポーラリティー・リーディング】 第8回:バランスの基準
    ・27日(火) アストロロジー初級コース【7惑星と12サイン】平日火曜 西宮教室 第3回:心の癖と安心感
    ・28日(水) アストロロジー星を究める会神秘の月を究めよう♪編 第1回:兆しを受け取る新月図


    【新規講座・ワークショップ】

    3月28日(水 アストロロジー星を究める会【神秘の月を究めよう♪編】 新月図・リリス・ルナリターンなど
    ・4月21日(土・22日(日、5月19日(土・20日(日 食で癒す【食害と除毒の理論編】東京nanaichiさま教室

    ・5月3日(木)・4日(金) 高野山ワークショップ2018【タロット・シャーマニズム】 安全に神遊びするために
    ・5月9日(水) タロット体験会 一部【はじめてのタロット♪】 二部【ヒミツのタロット♪】 はじめてでも大丈夫
    ・5月30日(水) アストロロジーWS【12星座の神語り☆】西宮教室 後半・昼星座:しし座〜やぎ座

    ・6月2日(土) もはや伝説♪カレースパイス・ブレンド実践会【38種類のスパイス】 
    ・6月6日(水) アストロロジー特別お星さまワークショップ【2018年下半期の星のリズム☆プラネット運行】
    ・6月13日(水)〜 秘伝カモワンタロット 手品師(初級)コース 「動的展開法」と「カモワンタロット暗号の法則
    ・6月17日(日)〜 アストロロジー初級【インターセプト☆マジョリティー編】 全2日 星のポーラリティー
    ・6月20日(水)〜 タロット特進クラス【シンボルリーディング・動物編】 全2日


     

    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://tarotblog.ism-21.com/trackback/1071729

    トラックバック

    ▲top