カモワンタロットセラピーとアストロロジー(占星術)のILLUMINATRIX ブログ

暗闇にこそ光がみえます
運命の潮を読み、人生の羅針盤となるアストロロジーとマルセイユカモワンタロットセラピーのサイト

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 乙女座の満月は、滋養のあるものを食べる、入念にヘアケア・ボディケアをする、ペットや観葉植物の世話を楽しむとよいタイミング | TOP | 占いのレベルを上げる!高野山ワークショップ2018【タロット・シャーマニズム】ゴールデンウィーク >>

2018.03.03 Saturday

神主さんはシャーマン?!高野山ワークショップ2018【タロット・シャーマニズム】ゴールデンウィーク 

0

    神主さんはシャーマン?!

     

    シャーマンという言葉を聞いたことがありますか?

    スピリチュアルな世界では、時々、シャーマンという言葉が聞かれます。

    もうひとつ、宗教学が民俗学などの学問の分野でも用いられます。

    私たちの馴染みのあるものに言い換えると、シャーマンとは「祈祷師」です。

    お祈りをして、よい状態にしてくれる人です。

    祈祷師は宗教者のニュアンスがあります。

    日本では神主さんや巫女さんになるでしょう。

     

    現在、神社にお勤めして祭祀を行う人を「神職」と言います。

    神社神道の業界では「神主」とは呼ばないのです!

    実は、神職と神主とは大きく違います。

    わかりやすく表現すると、こうなります。

    神職は、神様と参拝者の間を取り持ち、祭祀をする人です。

    神様に奉仕する職業に就いている人というニュアンスです。

    一方、神主は神様からメッセージを貰ったりする人です!

    現在では到底考えられないかもしれませんが、神様の世界と交信をしたのです。

    「交信した」と書いたのは、明治以前の話です。

    現在、神社神道の傘下にある神社の神職さんは、交信しないことになっています。

    したがって、現在の神職さんはシャーマンではありません。

    そして、現在の巫女さんは神楽を舞ったり、授与所でお守りを売るのが仕事です。

    しかし、本来は神様と交信する役目を担っていました!

     

    厳密に言うと、神職と神主は違います。

    しかし、現在でも親しみを込めて、「神主さん」と言うことがありますね。

    神職さんと呼ぶよりも、神主さんと言う方が呼び慣れているのかもしれません。

    呼び慣れているということは、代々ずっと言ってきたということです。

    ひょっとしたら私たちが無意識のうちに、神職さんに対して、かつての神主さんの役割を期待しているのかもしれませんね!

     

    本年も開催します!恒例の高野山ワークショップ!

    高野山ワークショップ2018、テーマはズバリ!【タロット・シャーマニズム】です!

    53日(木)〜4日(金)の一泊二日で、聖地高野山にて開催です。

    まったく初めての方でも安心してご受講いただけるワークショップです。

     

    高野山ワークショップ2018【タロット・シャーマニズム】 ゴールデンウィーク 

    高野山合宿

     

    【日 時】 5月3日(祝)昼〜5月4日(祝)

     

    【受講料】 ¥32,000(ワークショップ料金・宿泊費・税込)
     ※初日夕食(精進料理)、二日目朝食・昼食付き

     

    内 容】 境界の上にあって、「ま」をつなぐシャーマン(巫師)。 シャーマンは、ときにのように天高く飛び、鹿のように階層的な世界を旅します。 苦しみから脱皮できるように、のように癒します。 暗闇を照らすのように、迷う心を教え導きます。 シャーマンは仲介者であり、癒し手であり、ガイドでもあります。 境界の上のシャーマンは、個を越えた、より大きなものとのつながりに心つけます。 そして、拠り所を守り、安定と繁栄の加護を願います。

     癒しや導きには、心の深層を旅する技術が不可欠です。 タロットを適切に用いると、見えない心の上にカードを敷くことができるため、安全に旅ができます。 しかし、残念なことに、占いやヒーリングの誤解・誤用をしたり、心身の健康を軽んじたりする場合があります。 癒し手として、相手の状況を見極められないこともあります。 そのための「ガイドライン」「地図」が必要です!

     当ワークショップでは、精神的・霊的危機に陥らない《法則とお作法》を学びます。 リーディングはもちろん、人生をサポートする「タロット活用方法」についても、さらに一歩奥に進んでお伝えします! タロットで神遊びの道しるべに♪

     ※「結縁潅頂」登壇ご希望の場合は、お早めにご一報ください。

     

    ☆ワークショップで体験すること☆
     ・シャーマニズム  境界をつなぐもの 時代の変遷
     ・法則とお作法  時空のライン タブー ケーススタディー
     ・スピリチュアル・ガイダンス  状況とステップ 判断の目安
     ・タロット瞑想法  シンボル 道しるべ 他

     

    【お申込みフォーム】

     

     

    【3月のセミナー/ワークショップ】

    ・11日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 貧血/むくみ
    ・18日(日) アストロロジー初級特進クラス【ハウス・カスプ編】 家庭・創造・労務のハウス
    ・20日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 美肌は健康のバロメーター
    ・20日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ソーラーリターン編】 ソーラーリターンの応用
    ・21日(水) タロット大アルカナ【ヘルメスの天秤♪ポーラリティー・リーディング】 第9回:イニシエーション
    ・21日(水) 星占いサロン第5弾☆言葉のチカラ【12星座の口癖あるある!】 おひつじ座の口癖☆あるある
    ・25日(日) タロット大アルカナ【ヘルメスの天秤♪ポーラリティー・リーディング】 第8回:バランスの基準
    ・27日(火) アストロロジー初級コース【7惑星と12サイン】平日火曜 西宮教室 第3回:心の癖と安心感
    ・28日(水) アストロロジー星を究める会神秘の月を究めよう♪編 第1回:兆しを受け取る新月図


    【新規講座・ワークショップ】

    3月28日(水 アストロロジー星を究める会【神秘の月を究めよう♪編】 新月図・リリス・ルナリターンなど
    ・4月21日(土・22日(日、5月19日(土・20日(日 食で癒す【食害と除毒の理論編】東京nanaichiさま教室

    ・5月3日(木)・4日(金) 高野山ワークショップ2018【タロット・シャーマニズム】 安全に神遊びするために
    ・5月9日(水) タロット体験会 一部【はじめてのタロット♪】 二部【ヒミツのタロット♪】 はじめてでも大丈夫
    ・5月30日(水) アストロロジーWS【12星座の神語り☆】西宮教室 後半・昼星座:しし座〜やぎ座

    ・6月2日(土) もはや伝説♪カレースパイス・ブレンド実践会【38種類のスパイス】 
    ・6月6日(水) アストロロジー特別お星さまワークショップ【2018年下半期の星のリズム☆プラネット運行】
    ・6月13日(水)〜 秘伝カモワンタロット 手品師(初級)コース 「動的展開法」と「カモワンタロット暗号の法則
    ・6月17日(日)〜 アストロロジー初級【インターセプト☆マジョリティー編】 全2日 星のポーラリティー
    ・6月20日(水)〜 タロット特進クラス【シンボルリーディング・動物編】 全2日


     

    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://tarotblog.ism-21.com/trackback/1071727

    トラックバック

    ▲top