カモワンタロットセラピーとアストロロジー(占星術)のILLUMINATRIX ブログ

暗闇にこそ光がみえます
運命の潮を読み、人生の羅針盤となるアストロロジーとマルセイユカモワンタロットセラピーのサイト

<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2020.01.05 Sunday

イスラエルに行ってきました!

0

    年末年始、機会に恵まれて、イスラエルに行ってきました!

    イスラエルへ行くまでのイメージと、行ったあととでは、まったく違っていました。

    イスラエルは危険な国…と覚悟をしていたのですが、私の渡航経験上、最も安全な国でした(笑)。

    宿泊したホテルのランクにもよるでしょうが、なんの不自由もなく快適に過ごせました。

     

     

    イスラエルの国際問題上の首都はテル・アビブなので、テル・アビブに各国の大使館や領事館が置かれています。

    しかし、イスラエルは自国の首都はエルサレムだと主張しています。

    首都問題に限らず、さまざまな面で複雑なのがイスラエルの特徴です。

    イスラエルが首都と主張するエルサレムは、古代イスラエルのユダ王国の都でした。

    かつてこの地にはソロモン王が建てたエルサレム神殿が存在し、またイエスキリストが磔刑となり、のちにムハンマドが一夜のうちに昇天する旅をした場所です。

    つまり、ユダヤ教とキリスト教、イスラム教の3つの宗教に共通の聖地となっています。

    この三宗教は、アブラハムを源流とするので「アブラハムの宗教」とも言われ、例えるならば三兄弟です。

    なにかにつけて兄弟喧嘩がおこるのは世の常で、宗教的ないざこざがおこるのも、兄弟ゆえです。

    しかし現在は、数千年に渡る喧嘩が一時的に収まり、エルサレムの名が意味するとおり「平安」を維持しています。

    エルサレムの本当の美しさは、実際にその土地を訪れた人にしか感じられないものでしょう。

     

    イスラエルは宗教の国と思っていましたが、リゾートの国でもありました。

    国土面積はほぼ四国と同じで、観光の移動は短くて済み、四国をバスでお遍路するイメージです。

    狭い国土でありながら、北部は地中海性気候、中部はステップ気候、南部は砂漠気候とバリエーション豊かです。

    そのおかげで、珍しい植物が棲息し、農業や園芸が盛んなので年中食べものが豊富で、冬季でも花がたくさん見られます。

    ちなみに、イスラエルでの食事は日本人の口に合うものがたくさんあるので、渡航中に困ることはありません。

     

     

     

     

     

    今回、イスラエルに行って一番感じたことは、メディアを通じて知ることと、実際に行ってみて体験することとは別であるということでした。

    エジプトやフランス、トルコもそうでしたが、イスラエルは特にそのギャップを強く感じました。

    その一方で、日本人の感覚に近く、親しみを覚えた部分もたくさんありました。

    神道は八百万の神々を信仰し、仏教は諸仏を拝する宗教なので、一神教であるアブラハムの宗教とは相容れないように感じていました。

    しかし、イスラエルという国を全体としてみると、さまざまな宗教が発生し、各々が棲み分けて共存していて、日本に似ています。

    これからしばらくの間、日本とイスラエルの似ている部分にアンテナを高くしていると、興味深いことに気付けそうでワクワクしています。

    また、アブラハムの宗教の聖書に登場するエリコ、ガラリア、ナザレ、ベツレヘム、死海、洗礼の地、死海文書の発見の地クムラン、ユダヤの歴史に欠かせないマサダなど、様々な土地を訪れ、揺さぶられることもたくさんありました。

     

     

     

     

    このたびはイスラエルに行って良かったと思っています。

    いつか皆さまとご一緒できることができれば、さらに充実したプランで行きたいと思います!

     

     

    【1月のセミナー/ワークショップ】

    ・8日(水) タロット小アルカナ【人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】 第2回:女王カード
    ・11日(土) 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】土曜クラス 第1回:戎信仰と西宮神社
    ・11日(土) 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 大寒(みずがめ座)からの動きと月のリズム
    ・12日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 ホルモン&断食療法2
    ・15日(水) エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪後半
    ・19日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット5:月間の調整
    ・21日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 発酵食の効果、野菜の乾物1
    ・21日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスンルナフェイズ編】 新月生まれの心と現実と魂の照応
    ・22日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第4回:土星回帰、中年期
    ・22日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 みずがめ座の月の末路
    ・28日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第7回:木星のアスペクト

     

    【新規講座・ワークショップ】

    1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念

    ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
    ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスンルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

     

    ・2月19日(水)〜 タロット講座【聖地のランドスケープ3Dマルセイユタロット編】  タロットの神聖地相学
    ・2月24日(月)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】月曜クラス 日本書紀編纂1300年記念


    ・3月8日(日)〜 新☆発酵食&乾物クッキング + 野菜に強くなる♪西宮料理教室 健康長寿の食べ方
    ・3月15日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【スピリチュアルアストロロジー編】 自己を知っておさめる
    ・3月24日(火)〜 アストロロジー特別講座【個を超越するパワートランスサタニアン編】 秘儀3惑星

     

     

    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


    2019.12.27 Friday

    輝かしい一年をことほぐ【新年のご来光 2020】

    0

      ■輝かしい一年をことほぐ【新年のご来光 2020

       

      「一年の計は元旦にあり」といいますが、新しい年のはじまりに太陽をお迎えし、輝かしい一年をことほぐ【新年のご来光 2020】をご提案します。

      方法はとても簡単です。

       

      1)大晦日、この一年を生かされたこと、ご縁に感謝し、夕日を見送ります。

      2)元旦、新しい年がますます輝き、つつがなく暮らせるよう祈りを込めて、朝日をお迎えします。

       

      天候によっては直接太陽を拝めないこともあります。

      直接太陽を観ることができなくても、太陽が沈んだり昇ったりするのは光や温度で感じられます。

      心の中で、一年のまとめとして夕日を見送り、新生された朝日をお迎えすることはできます。

      一年のスタートを象徴する朝日をお迎えすることで、太陽も世界も自分も一新されるイメージが大切です。

       

      日の出の時間は各地によって異なります。

      より東の方が早く日の出を迎えます。

      各地で朝日をお迎えし、新年をことほぐことで、お祝いの光のエネルギーが、日本国内はもちろん、世界中に広がっていくイメージです。

      1つの太陽を通して、たくさんの感謝の心が、明るい未来への祈りと結ばれます。

      皆様がますます活かされ、より一層輝かれますようにお祈り申し上げます。

       

       

      【1月のセミナー/ワークショップ】

      ・8日(水) タロット小アルカナ【人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】 第2回:女王カード
      ・11日(土) 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】土曜クラス 第1回:戎信仰と西宮神社
      ・11日(土) 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 大寒(みずがめ座)からの動きと月のリズム
      ・12日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 ホルモン&断食療法2
      ・15日(水) エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪後半
      ・19日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット5:月間の調整
      ・21日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 発酵食の効果、野菜の乾物1
      ・21日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスンルナフェイズ編】 新月生まれの心と現実と魂の照応
      ・22日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第4回:土星回帰、中年期
      ・22日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 みずがめ座の月の末路
      ・28日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第7回:木星のアスペクト

       

      【新規講座・ワークショップ】

      1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念

      ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
      ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスンルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

       

      ・2月19日(水)〜 タロット講座【聖地のランドスケープ3Dマルセイユタロット編】  タロットの神聖地相学
      ・2月24日(月)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】月曜クラス 日本書紀編纂1300年記念


      ・3月8日(日)〜 新☆発酵食&乾物クッキング + 野菜に強くなる♪西宮料理教室 健康長寿の食べ方
      ・3月15日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【スピリチュアルアストロロジー編】 自己を知っておさめる
      ・3月24日(火)〜 アストロロジー特別講座【個を超越するパワートランスサタニアン編】 秘儀3惑星

       

       

      セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


      2019.12.26 Thursday

      今年も大変お世話になりまして、誠にありがとうございます。

      0

        今年も大変お世話になりまして、誠にありがとうございます。

        2019年のテーマは「不動心」と「広げる」でしたが、新しい御代を無事に迎えることができまして、本当にありがたいことです。

        個人的にも新しいチャレンジができ、少しは人生の幅も広がったように思います。

        これも皆さまとのご縁とお支えの賜物です。

        心より御礼申し上げます。

         

        今年の新春カモワンタロットセッションは山羊座の新月に合わせての開催でした。

        一年の兆しを占うのに相応しい日です。

        今回で16年目となる新春セッションですが、継続する習慣の中に儀式性を織り込んで心をつけます。

        一つひとつ丁寧に取り組む大切さを改めて実感する日です。

        また、奇しくも本日、山羊座の新月を迎えましたので、冬至正月カモワンタロットセッションと題して、一年の寿ぎのセッションをさせていただきました。

         

         

        宝塚ピピアめふ教室(第3火曜)は、「ヘルシーアンチエイジング料理教室」を開催しました。

        人生100年時代の到来にも役に立つ、心身の健やかさを目指す料理教室です。

        2020年は【新発酵食&乾物クッキング】がスタートします。

        日本は類まれな発酵食と乾物の文化をもっていますが、世界にも目を広げて、おいしい健康長寿食を学びます。

        西宮教室も3月から【新発酵食&乾物クッキング】が始まりますが、食材の個性を引き出す【野菜に強くなる講座】もセットで学習します。

        健康を支える日々の食、年々その重要性が光ります。

         

        【カレースパイス・ブレンド実践会】、毎年1つずつ新たなスパイスが加わり、今年は39種類のブレンドでした!

        来年3月はカレースパイス・ブレンド実践会の岐阜出張です。

        本番の6月では大台の40種類になります。

        お楽しみに♪

         

        タロット講座は実占力を養う【対人リーディングコース】、【小アルカナ数カード編】を開催しました。

        リアルな人間関係を占う【宮廷カード編】、只今開催中です。

        タロット・サクセス専科【ビジネス・ライフワーク編】では、今後ますます問われる仕事の在り方について学びました。

        【色のシンボリズム】では、マルセイユタロットの伝統と11色の象徴性を、事例とともにご紹介しました。

        【エメラルドタブレット講座】では、引き寄せの根本とされる「ヘルメス密儀7法則」とタロットの照応を学びました。

        「適応の法則」をいかにマスターするか、これを課題として【応用タロット編】開催中です。

        タロットの色や形はもちろん、その誕生の歴史的背景を考えますと、タロットは持ち運びできる「ポータブル神殿」といえます。

        古代、神殿や聖地は一定の地理的条件のもとに設計・建造されました。

        そのあたりをじっくりと学んでいただきたく、219日(水)より【聖地のランドスケープ & 3Dマルセイユタロット編】を開催します。

        大地の恵みや土地の影響力を知ることで、「大地から天へ昇り、ふたたび大地に降り、そして優れるものと劣れるものの力を受け取れ」るのではないでしょうか。

         

        15年目になる高野山ワークショップ、令和を迎えて【日の巫(みこ)・祝(はふり)の祈り】を開催しました。

        古来、祈りは心のテクノロジーとして、どの地域でも研究され、体系化されてきました。

        それが伝統として今でも残っている国は限られています。

        日本の偉大さのひとつは、エッセンスを包んで形に残すことですね。

        また、長らく研究しております「聖地のポート」について、はっきりとお伝えしたのは今回がはじめてでした。

        今後はポート部隊としてご協力いただければ幸いです。

        そして、毎年お世話になっております、高野山・南院さまのおかげで、無事にワークショップを開催できました。

        ありがとうございます!

        来年は趣向を変えるかも…しれません。

         

        アストロロジー講座、日曜教室は【初級ネータルチャート完結編】を経て、中級【トランシット編】に進みました。

        来年3月には深い自己への扉をひらく【スピリチュアル・アストロロジー編】を予定しています。

        火曜教室は【初級アスペクト編】を開催中で、3月より特別講座【個を超越するパワー・トランスサタニアン編】を開催します。

        5月にはスペシャル企画【星と地縁をつなぐアストロマップ講座】をひらきます。

        出生時に与えられた地縁の質を知ると、旅をするのも楽しくなります♪

         

        「星を究める会」は【時の魔法・フィルダリア編】を開催しました。

        イエス・キリストと同時代に活躍した、新ピタゴラス派の賢者 テュアナ(現トルコの二ーデ)のアポロニオスも星を読んだとされます。

        アポロニオスにほんの少しでも近づければ嬉しいですね。

        現在は【星の錬精術 土星を究める編】を開催中です。

        出生時の土星は「人生の完成図」を暗示していますが、土星にまつわるアラビックパートやリターン・アングルチャートで、さらに深堀します!

         

        3火曜の気付きのアストロロジー・グループレッスンは【ルナサイン編】、【ルナハウス編】を経て、来年は新シリーズ【ルナフェイズ編】です。

        月相には、心の傾向や癖、才能は当然ですが、環境や状況に対する捉え方、そして生まれた目的や願望を達成するヒントが暗示されています。

        月はどれだけ学んでも、神秘的で奥が深いです。

         

        夜の星占いサロンは【12星座の仲間たち】と題し、12星座以外の星座とのつながりについてお伝えしました。

        各星座の神話を文字通りではなく、シンボリックに解釈すると、その向こうに星座の恩恵と課題がみえます。

        12星座同士も特定のテーマでグループ分けができます。

        サロンでは、屈折・天邪鬼系、念が強い系、デリケート系、勝負にこだわる系、祭祀系などをご紹介しました。

        お話だけではなく、お酒と軽い食事もお出ししています。

        皆様からのお持ち寄りもあり、お酒の開封率もあがります♪

        ありがとうございます。

        7弾は【月の末路 月星座の光と蔭】、月星座の癖を放置するとどのような末路が待っているのか、シラフではお話しできません(笑)。

        1月はみずがめ座の月、2月はうお座の月、3月はおひつじ座の月と、12サインをぐるり一周します。

         

        毎月第2土曜午後に開催する【星のお稽古 月のリズム・星の調律】は、毎月の天体運行を学びます。

        月は満ち欠けと、ルナサインの2つのリズムをもっていますが、二つの組み合わせで心身のバランスを整えることができます。

        さらに他の天体の周期や相互作用で、バイブレーションは複合的になります。

        情報提供だけではなく、日常生活の中で星のリズムを活かすためにも、体験の振り返りやシェアをしたく思います。

         

        今春は、轉害坊「昔を辿る会」さまよりご依頼があり、【蘇える♪女神・佐保姫のこころ】と題し、言霊解説を中心に女神「佐保姫」の心を尋ねました。

        轉害坊さんとは不思議なご縁でつながり、お世話になっております。

        ありがとうございます。

         

        令和の大嘗祭に合わせ、日本のこころシリーズ【大嘗祭の秘儀講座】を開催しました。

        先日、大嘗宮を観覧させていただきましたが、待ち時間が設けられるほどの賑わいで、沢山の方々が新時代の祭祀について関心を寄せていらっしゃると実感いたしました。

        来年は『日本書紀』編纂1300年を迎えますので、【神々と神社ことはじめ講座】を開催し、日本のこころの発信と継承を少しでもできればと思います。

         

        今年は3年ぶりとなる海外研修もありました。

        大トルコ【世界最古の神殿遺跡とアナトリアの太母神に出逢う】と題し、トルコ屈指の聖地をめぐりました。

        単なる観光ツアーとならないよう、現地でしか体験できないスペシャルワークも設けました。

        ペルガモン遺跡、エフェソス遺跡、パムッカレとヒエラポリス、コンヤ、カッパドキア、古代ヒッタイトの古都ハットゥシャ、ヤズルカヤはもちろん、

        12千年前のギョベクリ・テぺ遺跡、1万年前の定住遺跡チャタル・ヒュユク、

        緑のブルサ、発掘中のアフロディシアス遺跡、錬金のアラジャ・ヒュユク、古代フリギアのゴルディオン遺跡、ミダス・シェフり遺跡、アイザノイ遺跡、イスタンブル7つの丘巡りと、

        時間とエネルギーを有意義に活用し、他ではありえない旅程を実現させることができました。

        これも現地ガイドのアリさん、添乗員のマスダさん、日本旅行の阿知波さん、瀬川さん、スタッフの皆様のご尽力、参加いただいた皆様のご協力のおかげです!

        研修旅行に先駆けて、【魅惑のトルコ料理クッキング】ワークショップ、世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピー】ワークショップも開催しました。

        旅行後には、【トルコのゆうべ】と題し、皆様からのおいしいお持ち寄り料理とお酒とともに、トルコの思い出話に花を咲かせました!

        海外研修は濃密な時間を過ごすため、思い出も濃くなりますね。

        次回の旅先はどこになるでしょうか。

        実は着々と計画が進んでおります(笑)ので、発表まで今しばらくお待ちください。

         

        人生は様々な巡り合わせがあります。

        セッションも含め、継続してお越しになる皆様の人生にも節目や変化が訪れ、私たちも多くを学んでいます。

        はじめてご参加いただく方、数年ぶりにお目にかかる方、遠方よりお越しになる方、ご紹介でお越しになる方など、貴重なご縁に感謝いたします。

         

        今年も伊勢内宮神嘗祭奉拝をはじめ、日本の聖地巡礼をさせていただきました。

        摂津国一宮の住吉大社、宿院、坐摩神社、生國魂神社、生根神社、廣田神社、西宮神社、水無瀬神宮、上宮天満宮、高売布神社、長田神社など摂津国の諸社、

        大和国一宮の大神神社、淡路国一宮の伊弉諾神宮、山城国の八坂神社、平安神宮、武蔵国一宮の氷川神社、常陸国一宮の鹿島神宮、息栖神社、下総国一宮の香取神宮などにも参拝しました。

        岡山のオリエント美術館はいつも興味深い企画で楽しいです。

        来年も様々なご縁に感謝し、恵みを活かしたいと思います。

         

        2020年もよき年でありますように

         

        【1月のセミナー/ワークショップ】

        ・8日(水) タロット小アルカナ【人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】 第2回:女王カード
        ・11日(土) 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】土曜クラス 第1回:戎信仰と西宮神社
        ・11日(土) 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 大寒(みずがめ座)からの動きと月のリズム
        ・12日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 ホルモン&断食療法2
        ・15日(水) エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪後半
        ・19日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット5:月間の調整
        ・21日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 発酵食の効果、野菜の乾物1
        ・21日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスンルナフェイズ編】 新月生まれの心と現実と魂の照応
        ・22日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第4回:土星回帰、中年期
        ・22日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 みずがめ座の月の末路
        ・28日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第7回:木星のアスペクト

         

        【新規講座・ワークショップ】

        1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念

        ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
        ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスンルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

         

        ・2月19日(水)〜 タロット講座【聖地のランドスケープ3Dマルセイユタロット編】  タロットの神聖地相学
        ・2月24日(月)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】月曜クラス 日本書紀編纂1300年記念


        ・3月8日(日)〜 新☆発酵食&乾物クッキング + 野菜に強くなる♪西宮料理教室 健康長寿の食べ方
        ・3月15日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【スピリチュアルアストロロジー編】 自己を知っておさめる
        ・3月24日(火)〜 アストロロジー特別講座【個を超越するパワートランスサタニアン編】 秘儀3惑星

         

         

        セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


        2019.12.20 Friday

        【冬至のお日さま復活プロジェクト2019】

        0

          【冬至のお日さま復活プロジェクト2019】

           

          本年12月22日13時19分に「冬至」を迎えます。

           

          「冬至の日」は日本をはじめ北半球では一年のうちでもっとも昼が短く、太陽のチカラが弱くなると同時に、チカラを盛り返す「復活」のときです。

          そのため、古くはどの国どの地域でも「太陽の復活祭」を行い、一年間の太陽の恵みに感謝し、次の一年も無事に太陽が廻ってくるように祈りました。

          日本の「鎮魂祭」、「新嘗祭」、「一陽来復祭」をはじめとする年末年始に執り行われる祭祀や行事は、もともと「太陽の復活祭」が源流にあります。

          また、「クリスマス」も古代ヨーロッパのケルト民族の祭祀、ペルシャやアナトリアのミトラ教の「冬至の太陽復活祭」が起源だとされています。

           

          永らく続いた大切な伝統を受け継ぎながら、私たちもそれぞれのライフスタイルや文化を活かして、いのちの源である「お日さまの復活」をお祝いしましょう♪

          題して、『冬至のお日さま復活プロジェクト2019』!

           

          【目的】 太陽に感謝と祈りの心をあわせ、新生のお祝いをします。

           お日さまは全ての「いのち」の源です。

           お日さまに心あわせることで、生かされていることに感謝します。

           

          【日時】 冬至(2019年は12月22日)

           冬至の日をお勧めしますが、クリスマスでも、大晦日でも、元旦でも、ご自分が「この日!このとき!」と感じるときにどうぞ。

           

          【場所】 どこでも大丈夫

           ご自宅でも、オフィスでも、旅先でも、海外でも、どこでもお日さまに感謝できます。

           

          【手順】 お日さまに心をむけます。

           1) いのち、健やかさ、恵み、幸せなど、お日さまの恩恵に感謝をします。

           2) お日さまがいつも通りに輝くように、復活のお祈りをします。

           3) お日さまが復活したという想いを満たし、復活・新生のお祝いをします。

           

           こだわり派の方には、以下の「お日さま復活3アイテム」を揃えましょう。

           

          【火】 お日さまのように光やあたたかさを与えてくれる火

           伝統的に、冬至祭や正月には焚火、クリスマスにはキャンドルを用います。

           おけら参りや埋火、どんと焼きも有名です。

           古くは、地上で火をともすことで、お日さまの復活を応援すると考えました。

           火をともすことで、お日さまの恩恵を一層身近に感じることができます。

           ※火の扱いはくれぐれもお気をつけください。

           

          【常磐木(ときわぎ)】 真冬でも緑を失わない常緑樹

           伝統的に、冬至祭にはヒカゲノカズラやサカキ、クリスマスにはモミやヒイラギのリース、正月にはマツやシダ、ダイダイを用います。

           他にクスノキ、シキミ、スギ、ヒノキ、マキ、タチバナ、ナンテン、ツバキ、チャを用いる地域もあります。

           古代の人々は、真冬でも枯れない緑に神聖なチカラを感じ、その緑が太陽を癒すと考えました。

           自然に感謝して、各地の「常磐木」を用いましょう。

           

          【お祝いの食事】 お日さまの恵みと稔りに感謝する食事

           伝統的に、冬至祭にはカボチャやユズ、コンニャク、粥、クリスマスにはリンゴやナッツ、シュトーレンを食べます。

           日本では、餅や小豆、酒は欠かせません。

           古くは、全ての食事はお日さまの恵みとして、感謝していただきました。

           美味しい食事をめでて、楽しくいただきましょう。

           

           

          自然のリズムにあわせて、お日さまに心つけるとよいですね。

          お日さまの恩恵に感謝し、復活をお祝いしましょう♪

           

          また、冬至は ≪一年の計≫ を立てる大切なタイミングです。

          冬至には、太陽のように当人とその周りが最大に輝く明るい未来・一年後の理想的な姿・ビジョンを描きます。

          くさびを打つように、心に決めたことを深く刻みます。

          ぜひ、素敵な冬至をお迎えください。

           

          【1月のセミナー/ワークショップ】

          ・8日(水) タロット小アルカナ【人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】 第2回:女王カード
          ・11日(土) 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】土曜クラス 第1回:戎信仰と西宮神社
          ・11日(土) 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 大寒(みずがめ座)からの動きと月のリズム
          ・12日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 ホルモン&断食療法2
          ・15日(水) エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪後半
          ・19日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット5:月間の調整
          ・21日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 発酵食の効果、野菜の乾物1
          ・21日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスンルナフェイズ編】 新月生まれの心と現実と魂の照応
          ・22日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第4回:土星回帰、中年期
          ・22日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 みずがめ座の月の末路
          ・28日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第7回:木星のアスペクト

           

          【新規講座・ワークショップ】

          1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念

          ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
          ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスンルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

           

          ・2月19日(水)〜 タロット講座【聖地のランドスケープ3Dマルセイユタロット編】  タロットの神聖地相学
          ・2月24日(月)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】月曜クラス 日本書紀編纂1300年記念


          ・3月8日(日)〜 新☆発酵食&乾物クッキング + 野菜に強くなる♪西宮料理教室 健康長寿の食べ方
          ・3月15日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【スピリチュアルアストロロジー編】 自己を知っておさめる
          ・3月24日(火)〜 アストロロジー特別講座【個を超越するパワートランスサタニアン編】 秘儀3惑星

           

           

          セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


          2019.11.14 Thursday

          11月14日の夜と15日未明にかけて大嘗祭が斎行されます

          0

            11月14日の夜と15日未明にかけて大嘗祭が斎行されます。

            天皇陛下が新穀を天神地祇に勧め、供食することで、天孫の霊格をうける祭儀が斎行されます。

            日本とその周りの安寧と五穀豊饒を祈るよう、心身ともに慎みます。

             

             

             

            【11月のセミナー/ワークショップ】

            ・17日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット3:成長のチャンス
            ・19日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 寿命と見た目とホルモンの連鎖
            ・19日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
            ・20日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第4回:エメラルド・タブレットの創造
            ・20日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 いて座の仲間たち
            ・26日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第5回:金星のアスペクト
            ・27日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第2回:初期ディスクの教訓

             

            【新規講座・ワークショップ】

            12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】

            ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 

            ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪

            ・12月18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路
            1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
            ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
            ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスンルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

            ・2月19日(水)〜 タロット講座【聖地のランドスケープ3Dマルセイユタロット編】  タロットの神聖地相学
            ・3月15日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【スピリチュアルアストロロジー編】 自己を知っておさめる

             

             

            セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


            2019.10.11 Friday

            【十三夜のお月さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】10月11日(金)は十三夜の月をめでよう

            0

              ■【十三夜のお月さまに感謝しよう♪プロジェクト20191011日(金)は十三夜の月をめでよう

               

               

              先月の「中秋の名月」と合わせて、旧暦913日には「十三夜の月」を愛でる習わしがあります。

              今年は本日1011日(金)にあたります。

              この時季には豆や栗が旬を迎えることから、「豆名月」や「栗名月」とも呼びます。

              また、「十三夜の月」は「中秋の名月」のあとに愛でるので、「後の月」とも呼ぶことがあります。

              日々の恵みに感謝して、季節の農作物や心をこめた料理をお月さまに供えるといいですね♪

               

              「十三夜の月」は満月(十五夜)になるまで2日待つため、花でいえば八分咲きのようなものです。

              「十三夜の月」は満タンではなく、満ちていくプロセスを味わうことができます。

              また、稔りを与えてくれる大自然に対する謙虚さ・慎みのこころをあらわします。

              そして、いつも恵みをもたらしてくれるものに対する畏敬の念を想い起させます。

               

              ぜひ今年も2回のお月見をしてみてはいかがでしょうか。

              ということで、【十三夜のお月さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】発足です!

               

              日頃お月さまに関心のある方も、それほどでもない方も、この秋には改めてお月さまに心を向けてみませんか?

              古来、お月さまは稔りや豊かさをもたらしてくれるものとして大切に拝されてきました。

              お月さまは守り、癒し、蘇り、母なる海と大地のチカラをもっているとされています。

               

              ご自宅などで「お月見」をするときには、次のようにされるとよいでしょう。

               

              1)お月さまをお迎えるように、ススキや萩などの季節の植物を柱のように立てます。

               

              2)お月さまからの稔りを感謝するために、季節の農作物や月見団子を供えます。

               

              3)酒や水に月をうつして、2)でお供えした稔りのものとともに頂戴します。

               

               

              日頃からお世話になっている地域を「代表する」イメージをもちましょう。

               

              たとえ当日にお月さまが拝めなくても、昔は「無月(雲でお月さまが隠れる)」や「雨月(雨が降る)」として、それも尊びました。

              美しいお月さまが見えればありがたく、見えなくても、心の中で想うことはできます。

              お月さまに「日頃の感謝=いつもありがとうございます」と「平安の祈り=どうぞよろしくお願いします」の気持ちを込めて、お月見を楽しみましょう♪

               

               

              【10月のセミナー/ワークショップ】

              ・13日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 免疫力&食事療法2
              ・15日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 食べ物でみるみる変わる血管年齢
              ・15日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
              ・20日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット2:補強の惑星
              ・22日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第4回:水星のアスペクト
              ・23日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第1回:土星の階梯
              ・23日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 さそり座の仲間たち

               

              【新規講座・ワークショップ】

              10月23日(水)〜 アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 始末をつけ、人生をおさめる

              ・11月2日(土)・3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 集中講座

              ・11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

              ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】

              ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 

              ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪

              ・12月18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

              ・1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念

               

               

              セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


              2019.09.17 Tuesday

              【秋分のお日さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】

              0

                【秋分のお日さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】

                 

                9月23日(祝)は「秋分の日」です。

                「秋分の日」には昼と夜の長さが等しくなり、この日を中心に前後7日間が「お彼岸」です。

                昼と夜の長さが等しくなることで、陰陽、天地、過去と未来、先祖と子孫など、「対となるもの」のバランスがはかられます。

                「春分」も昼夜の長さが等しくなりますが、特に「秋分の日」は一年の折り返しにあたるため、一層「バランス・調和」の大切さを感じます。

                 

                ヒッタイトをはじめ、世界各国の聖地では、「お日さま」のお祭りが執り行われてきました。

                日本では古くから、秋分の日とその前後に、東から昇る「朝日」と西に沈む「夕日」を拝み、いのちの連鎖に感謝しました。

                そして、日々の営みが永遠に続くように、祈りをささげました。

                 

                その心を後世に伝えるためにも【秋分のお日さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】発足!

                 

                プロジェクトといっても、とても簡単です。

                秋分の日に、皆さまと心あわせて、「お日さま」に感謝の心をおくります。

                 

                お日さまに感謝するとき、日頃お世話になっている地域・土地にも感謝し、「地域を代表する」というイメージをもちましょう。

                 

                朝日と夕日を眺めることはできますが、日中のお日さまは強すぎて、直接観ないようにしましょう。

                たとえ、秋分の日に曇天や雨天でもお日さまの光を感じることはできます。

                 

                以上、ずっと受け継がれてきた「お日さま」のお祭りを続けていきましょう♪

                 

                【耳より情報】

                大阪四天王寺の西側にある極楽門では、春分と秋分の年二回、夕日の法要「日相観」が営まれます。

                彼岸の日の夕日が、門の真ん中を通るということで、千数百年続いている行事です。

                他にも各地の聖地では、秋分のお日さまを拝む習わしが続いています。

                皆さまの地元でも、「お日さまのお祭り」が執り行われているかと思います。

                是非、チェックしてみてください♪

                 

                【10月のセミナー/ワークショップ】

                ・2日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第3回:エメラルド・タブレットの適応
                ・6日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 前半
                ・9日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
                ・13日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 免疫力&食事療法2
                ・15日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 食べ物でみるみる変わる血管年齢
                ・15日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
                ・20日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット2:補強の惑星
                ・22日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第4回:水星のアスペクト
                ・23日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第1回:土星の階梯
                ・23日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 さそり座の仲間たち

                 

                【新規講座・ワークショップ】

                10月6日(日)・11月3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜

                ・10月23日(水)〜 アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 始末をつけ、人生をおさめる

                ・11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

                ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】

                 

                 

                セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


                2019.08.04 Sunday

                岡山市立オリエント美術館【ミイラと神々 −エジプトの来世、メソポタミアの現世−】に行ってきました!

                0

                  岡山市立オリエント美術館【ミイラと神々 −エジプトの来世、メソポタミアの現世−】に行ってきました!

                  オリエント美術館は大好きな美術館のひとつです。

                  今回の展示は「見えない世界を見る」をキーワードに、古代メソポタミア・イランの現世の生活、古代エジプトの人々の描いた来世が紹介されています。

                   

                  第1部「エジプトの来世」では古代エジプトの神像をはじめ、来世でも美しく過ごしたいという祈りが込められた数々の化粧・アクセサリーなどが展示されています。

                  また、復活再生のための呪文、いわゆる「死者の書」、供物台、死後の労働に必要なシャブティ、護符などもあり、ミイラ作りの行程も紹介されてます。

                  ミイラ作りの香りやミイラの花輪の香りなども再現されています♪

                   

                  第2部「メソポタミアの現世」では神々の徴しがある定礎石、円筒印章、楔形文字粘土板文書など、見所満載です。

                  特に呪術と信仰、そして占いの粘土板文書は漫画とともに紹介されているので、分かりやすいです。

                  他にも当時は貴重だったガラス製造の儀式、金の牡牛装飾杯、猛禽装飾杯、バイメタル剣などもメソポタミア文明の奥行きを感じます。

                  ニムルド遺跡の有翼鷲頭精霊像浮彫は何度みても感動します!

                   

                  当日はなんと!、月本昭男先生による「古代メソポタミアの楔形文字資料に記された占い」についてのご講演を拝聴しました♪

                  メソポタミアで楔形文字が使われたのは約三千年で、楔形文字が刻まれた粘土書板の中で最も沢山出土しているのが「卜占文書」だそうです。

                  シュメル時代からすでに占いは行われ、アッカド語の楔形文字で書かれた卜占文書には一定の形式があります。

                  天体や気象現象、鳥の飛翔、蟻の動きなど自然現象から、誕生の様子、都市の形態など人の営みと、幅広い観察対象をもって「見えるものから見えないもの」を知ろうとしました。

                  有名なのは肝臓占いですが、ヒッタイト帝国首都ハットゥシャ(トルコ)からも粘土製の肝臓模型が出土しています。

                  肝臓占いはローマやチベットまで広く見られるもので、占いの原理の「類比(アナロジー)」はもちろん、「空間分類」によっても占われました。

                  また、壺の中の水に油を垂らす「油滴占い」、放たれた粉や砂を読む「粉占い」、煙の動きをみる「香煙占い」、そして「夢占い」も盛んに行なわれていました。

                  トルコのコーヒー占いは「粉占い」の流れを汲んでいるのでしょうね。

                  当時の占いは占いだけで単独で行われた訳ではなく、預言や神託との関わりもあり、また占いのあとには「まつりかえ」の呪術儀礼も行なわれていました。

                  やはり、古代メソポタミアでも占いは「祈り」とともにあったようです。

                   

                  ぜひ、オリエント美術館へ♪

                   

                  岡山市立オリエント美術館 特別展 ミイラと神々−エジプトの来世、メソポタミアの現世− 

                   

                  会期 2019年7月13日(土)〜9月16日(月・祝)

                   

                  休館日 毎週月曜日(7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、9月16日(月・祝)は開館)

                   

                  開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

                   

                  http://www.orientmuseum.jp/page01.php

                   

                   

                  【8月のセミナー/ワークショップ】

                  ・11日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 抗炎症2&ハーブ療法
                  ・14日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 エースと数カード
                  ・18日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 秘儀3惑星:天王星・海王星・冥王星
                  ・20日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 免疫力は訓練とバランスが決め手
                  ・20日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
                  ・21日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第1回:タロットをエメラルド・タブレットにアップグレード♪
                  ・21日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 おとめ座の仲間たち
                  ・27日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第2回:太陽のアスペクト
                  ・28日(水) アストロロジー星を究める会【時の魔法☆フィルダリア編】 事象の波を読む

                   

                   

                  【新規講座・ワークショップ】

                  8月18日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 今をチャンスに変える♪
                  ・8月21日(水)〜 エメラルド・タブレット実占タロット編】  タロットをエメラルド・タブレットにアップグレード♪

                   

                  ・10月6日(日)・11月3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜

                   

                  ・10月23日(水)〜 アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 始末をつけ、人生をおさめる

                   

                  ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】

                   

                   

                  セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


                  2019.03.20 Wednesday

                  【春分のお日さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】

                  0

                    【春分のお日さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】

                     

                    3月21日(祝)は「春分の日」です。

                    「春分の日」には昼と夜の長さが等しくなり、この日を中心に前後7日間が「お彼岸」です。

                    昼と夜の長さが等しくなることで、陰陽、天地、過去と未来、先祖と子孫など、「対となるもの」のバランスがはかられます。

                    春はいのちの芽吹きを感じる季節ですが、特に春分前後は感謝と祈りが通じやすいときです。

                     

                    ヒッタイトをはじめ、世界各国の聖地では、「お日さま」のお祭りが執り行われてきました。

                    日本では古くから、春分には、東から昇る「朝日」と西に沈む「夕日」を拝み、いのちの連鎖に感謝しました。

                    そして、日々の営みがつつがなく続くようにと、祈りをささげました。

                     

                    春分の頃には、自然界にも芽吹きや開花が起こり、新しいいのちが表にあらわれます。

                    この新しいいのちは、一見突如あらわれたように思えますが、いのちの連鎖があってこそ、今このときに目に見えるものです。

                    春分は、芽吹きや開花と同じく、自分のいのちが今ここにあることに心をつけるときです。

                     

                    春分の日はお彼岸の中日に当たり、いのちを繋いでいただいた両親やご先祖に感謝するときでもあります。

                    そして、未来にもいのちが繋いでいけるように祈ります。

                     

                    地球に生きる私たちは、太陽の恩恵があって生かされています。

                    お日さまの恩恵に日々感謝しますが、その心を忘れないためにも特に春分のお日さまに心をつけます。

                     

                    その心を後世に伝えるためにも【春分のお日さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】発足!

                     

                    プロジェクトといっても、とても簡単です。

                    春分の日に、皆さまと心あわせて、「お日さま」に感謝の気持ちをおくります。

                    朝日と夕日を眺めることはできますが、日中のお日さまは強すぎて、直接観ないようにしましょう。

                    たとえ、春分の日に曇天や雨天でもお日さまの光を感じることはできます。

                    太陽が春分点に至るのタイミングは、今年は午前6時58分です。

                     

                    以上、シンプルなことですが、ずっと受け継がれてきた「お日さま」のお祭りを続けていきましょう♪

                     

                     

                    【3月のセミナー/ワークショップ】

                     

                    ・20日(水) タロット・サクセス専科【ビジネス・ライフワーク】コース 第2回:夢と現実の歯車
                    ・20日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 おひつじ座の仲間たち
                    ・26日(火) アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 第3回:対人・性死・哲学のハウス
                    ・27日(水) アストロロジー星を究める会【時の魔法☆フィルダリア編】 昼と夜のフィルダリア

                     

                    【新規講座・ワークショップ】

                    3月27日(水)〜 アストロロジー星を究める【時の魔法☆フィルダリア編】 古代アストロロジーの時機占い

                    ・4月21日(日)〜 アストロロジー初級コース【ネータルチャート完結編】日曜 西宮教室 完全無欠リーディング

                    ・5月3日(祝)・4日(祝) 高野山ワークショップ2019 【日の巫(みこ)・祝(はふり)の祈り】 安全な祈りの継承
                    ・5月14日(火)〜 アストロロジー初級【インターセプト★マジョリティー編】火曜 西宮教室 星のポーラリティー

                    ・5月15日(水)〜 タロット特別講座 【色のシンボリズム】 色彩に秘められたパワー

                    ・6月1日(土) もはや伝説♪カレースパイス・ブレンド実践会【39種のスパイスをブレンドしよう!】

                    ・6月5日(水)・7月3日(水) 世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピーWS】トルコ裏ガイド
                    ・6月11日(火) アストロロジーお星さまワークショップ【2019年下半期 星のリズムプラネット運行】 

                    ・7月6日(土) ヘルシー!【魅惑のトルコ料理クッキング】ピピアめふ教室 スルタンの長寿食
                    ・7月7日(日) 世界の秘儀シリーズ【地中海とアナトリアの古代祭祀・セラピーWS】トルコ裏ガイド 集中

                    ・9月17日(火)夜発 NRC海外研修旅行 大トルコ【世界最古の神殿遺跡とアナトリアの太母神に出逢う♪】


                     

                    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


                    2018.12.31 Monday

                    輝かしい一年をことほぐ【新年のご来光 2019】

                    0

                      ■輝かしい一年をことほぐ【新年のご来光 2019

                       

                       

                      「一年の計は元旦にあり」といいますが、新しい年のはじまりに太陽をお迎えし、輝かしい一年をことほぐ【新年の御来光 2019】をご提案します。

                      方法はとても簡単です。

                       

                      1)大晦日、この一年を生かされたこと、ご縁に感謝し、夕日を見送ります。

                      2)元旦、新しい年がますます輝き、つつがなく暮らせるよう祈りを込めて、朝日をお迎えします。

                       

                      天候によっては直接太陽を拝めないこともあります。

                      直接太陽を観ることができなくても、太陽が沈んだり昇ったりするのは光や温度で感じられます。

                      心の中で、一年のまとめとして夕日を見送り、新生された朝日をお迎えすることはできます。

                      一年のスタートを象徴する朝日をお迎えすることで、太陽も世界も自分も一新されるイメージが大切です。

                       

                      日の出の時間は各地によって異なります。

                      より東の方が早く日の出を迎えます。

                      各地で朝日をお迎えし、新年をことほぐことで、お祝いの光のエネルギーが、日本国内はもちろん、世界中に広がっていくイメージです。

                      1つの太陽を通して、たくさんの感謝の心が、明るい未来への祈りと結ばれます。

                      皆様がますます活かされ、より一層輝かれますようにお祈り申し上げます。

                       

                       

                      【1月のセミナー/ワークショップ】

                      ・6日(日)・7日(月) 幸招き♪【新春カモワンタロットセッション】 所長山根の寿ぎセッション
                      ・9日(水) シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 第2回:霊性の光
                      ・13日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 冷え/ストレス
                      ・15日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 抗酸化1:細胞老化をゆるやかに
                      ・15日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナサイン編】 心と現実をうつす鏡
                      ・16日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編】 剣・楽器・杖
                      ・20日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第6回:火星と6惑星のアスペクト
                      ・22日(火) アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 第1回:自分・所有・交流のハウス
                      ・23日(水) アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 第4回:コントラ・アンティスキア
                      ・23日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 みずがめ座の仲間たち

                       

                       

                      【新規講座・ワークショップ】

                      1月15日(火)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚 正しい食事法で老化を遅らせる

                      ・1月22日(火)〜 アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 ハウスのサインを読む

                      ・2月10日(日)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 西宮教室
                      ・2月20日(水)〜 タロット・サクセス専科【ビジネス・ライフワーク】コース タロットで仕事運・ビジネス開運
                      ・2月23日(土)・24日(日)・3月23日(土)・24日(日) 東京 Holistic Care Lab.nanaichi さま出張 食害と除毒の理論編 2期 【崩食の予言〜食の危機に備える〜】

                       

                      ・3月27日(水)〜 アストロロジー星を究める【時の魔法☆フィルダリア編】 古代アストロロジーの時機占い

                      ・4月21日(日)〜 アストロロジー初級コース【ネータルチャート完結編】日曜 西宮教室 完全無欠リーディング

                       

                      ・2019年9月予定 NRC海外研修旅行 トルコ「世界最古の神殿遺跡とアナトリアの太母神に出逢う♪」


                       

                      セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


                      ▲top