カモワンタロットセラピーとアストロロジー(占星術)のILLUMINATRIX ブログ

暗闇にこそ光がみえます
運命の潮を読み、人生の羅針盤となるアストロロジーとマルセイユカモワンタロットセラピーのサイト

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2014.09.05 Friday

【お月さまに感謝しようプロジェクト2014】9月8日(月)は「中秋の名月」

0

    【お月さまに感謝しよう♪プロジェクト2014

     

    今年もやってきました「お月見」の季節!

    稔りの秋にはお月さまに感謝する「お月見」が2回あります。

    旧暦815日の月をめでるのは「中秋の名月」。

    ちょうどサトイモなどが収穫されるので「芋名月」とも呼ばれます。

    今年(平成26年)は98日(月)にあたります。

     

    「月々に 月見る月は 多けれど 月見る月は この月の月 (詠み人知らず)」

     

    この歌には「月」の文字が8回登場するので、「中秋の名月(旧暦8月)」を詠んだ歌とされていますが、日本でどれだけ「お月さま」を大切にしてきたかが伝わってきます。

     

    当日は各地で観月祭が催されますし、ご自宅や会社、地域、仲間でお月見をするのもいいですね。

     

    もう一方、旧暦913日の月をめでる「十三夜の月」は、「中秋の名月」のあとなので「後の月」とも呼ばれます。

    この時季には栗や豆が旬を迎えるので、「栗名月」や「豆名月」とも呼ばれます。

    今年は106日(月)にあたります。

    「十三夜の月」は満月に近付こうとする、まだ余裕のある月をめでます。

    日本には両方のお月さまを愛でる習わしがあります。

    ぜひ今年も2回のお月見をしてみてはいかがでしょうか。

     

    ということで、【お月さまに感謝しよう♪プロジェクト2014】発足です!

     

    日頃お月さまに関心のある方も、それほどでもない方も、この秋には改めてお月さまに心を向けてみませんか?

    古来、お月さまは稔りや豊かさをもたらしてくれるものとして大切におまつりされてきました。

    そればかりか、お月さまは守り、癒し、蘇り、母なる海と大地のチカラをもっているとされています。

     

    ご自宅などで「お月見」をするときには、次のようにされるとよいでしょう。

     

    1)お月さまをお迎えるように、ススキや萩などの季節の植物を柱のように立てます。

     

    2)お月さまからの稔りを感謝するために、季節の農作物や月見団子を供えます。

     

    3)酒や水に月をうつして、2)でお供えした稔りのものとともに頂戴します。

     

     

    たとえ当日にお月さまが拝めなくても、昔は「無月(雲でお月さまが隠れる)」や「雨月(雨が降る)」として、それも尊びました。

    美しいお月さまが見えればありがたく、見えなくても、心の中で想うことはできます。

    お月さまに「日頃の感謝=いつもありがとうございます」と「平安の祈り=つつがなくどうぞよろしくお願いします」の気持ちを込めて、お月見を楽しみましょう♪

     

     

    【耳より情報】

    大阪天満宮では9818時より「秋思祭」が斎行されます。

    18時半から拝服席として、月見団子と抹茶の席もございます。

    呈茶券は18時頃より境内の梅香学院前で配られます。

    皆さまの地元でも、「お月さまのお祭り」が執り行われるかと思います。

    是非、チェックしてみてください♪


    【9月のセミナー/ワークショップ】

    ・6日(土) 【月の女神ワークショップ】〜月のリズムと2つのまつり〜 西宮教室 お月さまの恵み
    ・14日(日) シンボルで癒す「タロットセラピスト・中級クラス」 イマジネーションとインスピレーション編 第3回
    ・16日(火) 食で癒す「一汁三菜アドバイザー」養成コース 宝塚料理教室 第9回「野山の幸:自然の油脂」
    ・16日(火) 食で癒す「一汁三菜ティーチャー」養成コース 宝塚料理教室 第9回「ホリスティック栄養学」
    ・16日(火) 星のメッセージをキャッチする☆やさしい♪星占いサロン 西宮教室 バランス:てんびん
    ・17日(水) シンボルで導く「タロットアドバイザー養成コース・初級」 西宮水曜教室 第6回「小アルカナ」
    ・20日(土) シンボルで導く「タロットアドバイザー養成コース・初級」 西宮土曜教室 第6回「小アルカナ」
    ・21日(日) 植物で癒す「ハーブセラピスト養成コース・中級」 西宮教室 第6回「ハーブでデトックス」
    ・24日(水) 星で癒す「アストロロジーセラピスト」養成コース中級 西宮水曜教室 第3回「スピリチュアルA」
    ・28日(日) たましいの数で導く「新ソウルカードアドバイザー養成コース・初級」 西宮教室 第6回「セッション」
    ・30日(火)・10月1日(水) 秋の高野山ワークショップ「神殿密儀・タロットワーク♪」 心の神殿を尋ねる


     

    【新規講座・ワークショップ】
     ・9月6日(土) 【月の女神ワークショップ】〜月のリズムと2つのまつり〜 西宮教室 お月さまの恵み
     ・9月16日(火) 星のメッセージをキャッチする☆やさしい♪星占いサロン 西宮教室 バランス:てんびん
     ・9月30日(火)・10月1日(水) 秋の高野山ワークショップ「神殿密儀・タロットワーク♪」 心の神殿を尋ねる
     ・10月19日(日) 女性のためのハーブセラピー第2段【月と共鳴する3つの女性サイクル】講座 全3回
     ・10月21日(火) 星のメッセージをキャッチする☆やさしい♪星占いサロン 西宮教室 ミスティック:さそり
     ・10月22日(水) 「野菜のチカラを引き出す!季節の食養生料理教室」高砂・加古川出張教室 秋の野菜
     ・10月25日(土) 祝・古代エジプト展 女王と女神 お楽しみ会【ヒエログリフ・シンボル編】・【女神・神話編】
     ・10月26日(日) 「ソウルカードセラピスト」養成コース中級 【人生の波をよむ!イヤーカード編】 全3回 

     ・10月30日(木) 星のメッセージをキャッチする☆やさしい♪星占いサロン 西宮教室 メディカル:おとめ 

     ・11月11日(火) 「若返る!食べるデトックス&ダイエット」料理教室 ピピアめふ体験会

     ・11月12日(水) 11月15日(土) 日本のこころシリーズ特別企画【出雲神話編】 西宮教室 出雲ワールド
     ・11月24日(祝)・25日(火) 神々と出逢う「NRC出雲旅行【岩戸ひらき】2014」 出雲大社・物部神社他






    ※セミナーやワークショップ開催情報については、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください


    2014.07.23 Wednesday

    【月の女神ワークショップ】〜月のリズムと2つのまつり〜中秋の名月と十三夜の月の2つのお月見に隠された「月まつりのヒミツ」も解説します

    0

      月の女神ワークショップ】〜月のリズムと2つのまつり〜 

      西宮夙川教室 はじめてでも安心♪

      【日 時】 9月6日(土)10時〜15時(お昼休憩あり) お楽しみ会

      【受講料】 ¥8,000/1回講座(税込)   ※おいしいお菓子とお抹茶付きです♪

       容】  お月さま大好きな方ためのワークショップです。
       古くから月は大地と海を豊かにすると信じられ、お月さまをおまつりすると【食と健康と豊かさ】をもたらしてくれます。 月のリズムは「若返り・蘇り」のリズムです。 お月さまの恵みにあずかると、いつまでも瑞々しく健やかでいられます。

       日本はもちろん、古代エジプト・ギリシア・ケルト・インド・中国など各地の月の神話もお話します。 月の神話・伝承に親しむと、お月さまも身近に感じられます。

       今年の中秋の名月は9月8日、名月を愛でる観月祭も各地で行われ、大阪天満宮でも18時から名月を祀る「秋思祭」が斎行されます。 当ワークショップでは、中秋の名月と十三夜の月(10月6日)の2つのお月見に隠された「月まつりのヒミツ」も解説します。 また、お月見にあわせて、お月さまをお迎えする古来の方法もお伝えします。 ますますお月さまと仲良くなりますよ♪

      ◎お伝えすること◎
       ・月の神秘
        月の光 月のリズム 潮干珠・潮満珠
       ・月の神話  世界各地の月神・女神 日本・古代エジプト・ギリシア・ケルト・インド・中国他
       ・月の儀式  月待ち 変若水(をちみず) 月の呼吸 豊饒と再生の祈り
       ・2つの名月  中秋の名月と十三夜の月 表と裏
       ・お月さまと共鳴ワーク


       

      【お申込みフォーム】



       

      7月の講座・ワークショップ】
       ・27日(日) たましいの数で導く「新ソウルカードアドバイザー養成コース・初級」 西宮教室 第4回「ソウル6・7」
       ・27日(日) アロマセラピー【精油の化学】高砂・加古川教室 第1回「無機化学」」


       

      【新規講座・ワークショップ】
       ・7月27日(日)・8月11日(月) アロマセラピー【精油の化学】高砂・加古川教室 無機有機化学

       ・8月2日(土) 伝統的七夕をお祝いしよう♪【星と水のまつりワークショップ】 西宮教室 棚機津女・瀬織津姫
       ・8月2日(土) 日本のこころシリーズ「日本のヒミツとホントを語る」 西宮教室 午後の部「日本の神々とまつり」
       ・8月9日(土) 星のメッセージをキャッチする☆やさしい♪星占いサロン 西宮教室 しし・おとめ・てんびん

       ・9月6日(土) 月の女神ワークショップ】〜月のリズムと2つのまつり〜 西宮教室 お月さまの恵み
       ・9月30日(火)・10月1日(水) 秋の高野山ワークショップ「神殿密儀・タロットワーク♪」 心の神殿を尋ねる
       ・10月19日(日) 女性のためのハーブセラピー第2段【月と共鳴する3つの女性サイクル】講座 全3回
       ・10月26日(日) 「ソウルカードセラピスト」養成コース中級 【人生の波をよむ!イヤーカード編】 全3回 
       ・11月24日(祝)・25日(火) 神々と出逢う「NRC出雲旅行【岩戸ひらき】2014」 出雲大社・物部神社他







      ※セミナーやワークショップ開催情報については、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください


      2013.09.12 Thursday

      【お月さまを愛でよう♪プロジェクト2013】「中秋の名月」は9月19日(木)、「十三夜の月」は10月17日(木)

      0
        【お月さまを愛でよう♪プロジェクト2013

         

        今年もやってきました「お月見」の季節!

        稔りの秋にはお月さまを拝する「お月見」が2回あります。

        旧暦815日の月を拝するのは「中秋の名月」として有名ですね。

        ちょうどサトイモなどが収穫されるので「芋名月」とも呼ばれます。

        今年(平成25年)は新暦では919日(木)にあたります。

         

        「月々に 月見る月は 多けれど 月見る月は この月の月 (詠み人知らず)」

         

        この歌には「月」の文字が8回登場するので、「中秋の名月(旧暦8月)」を詠んだ歌とされていますが、当時からどれだけ「お月さま」を大切にしてきたかが伝わってきます。

         

        当日は各地で観月祭が催されますし、ご自宅や会社、地域、仲間でお月見をするのもいいですね。

         

        もう一方、旧暦913日の月を拝する「十三夜の月」は、「中秋の名月」のあとなので「後の月」とも呼ばれます。

        この時季には栗や豆が旬を迎えるので、「栗名月」や「豆名月」とも呼ばれます。

        今年は1017日(木)にあたります。

        「十三夜の月」は満月に近付こうとする、まだ余裕のある月を拝します。

        両方のお月さまを愛でる習わしがあります。

        ぜひ今年も2回のお月見をしてみてはいかがでしょうか。

         

        ということで、【お月さまを愛でよう♪プロジェクト2013】発足です!

         

        日頃お月さまに関心のある方も、それほどでもない方も、この秋には改めてお月さまに心を向けてみませんか?

        古来、お月さまは稔りや豊かさをもたらしてくれるものとして大切に拝されてきました。

        そればかりか、お月さまは守り、癒し、蘇り、母なる海と大地のチカラをもっているとされています。

         

        ご自宅などで「お月見」をするときには、次のようにされるとよいでしょう。

         

        1)お月さまをお迎えるように、ススキや萩などの季節の植物を柱のように立てます。

         

        2)お月さまからの稔りを感謝するために、季節の農作物や月見団子を供えます。

         

        3)酒や水に月をうつして、2)でお供えした稔りのものとともに頂戴します。

         

         

        たとえ当日にお月さまが拝めなくても、昔は「無月(雲でお月さまが隠れる)」や「雨月(雨が降る)」として、それも尊びました。

        美しいお月さまが見えればありがたく、見えなくても、心の中で想うことはできます。

        お月さまに「日頃の感謝=ありがとうございます」と「平安の祈り=どうぞよろしくお願いします」の気持ちを込めて、お月見を楽しみましょう♪

         

        もう一度、平成25年(2013年)今年の「中秋の名月」は919日(木)、「十三夜の月」は1017日(木)にあたります。

        忘れないように、カレンダーや手帳に書き込みましょう♪

         

         

        【耳より情報】

        大阪天満宮では91918時より「秋思祭」が斎行されます。

        18時半から拝服席として、月見団子と抹茶の席もございます。

        呈茶券は18時頃より境内の梅香学院前で配られます。

        皆さまの地元でも、「お月さまのお祭り」が執り行われるかと思います。

        是非、チェックしてみてください♪









        ※セミナーやワークショップ開催情報については、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。 

        2013.08.26 Monday

        家庭でもできる「お月さまのおまつり」をお伝えします。お楽しみ会 食と職に困らない「中秋の名月・ツキを呼び込む♪月の儀式」

        0
          家庭でもできる「お月さまのおまつり」をお伝えします♪



          お楽しみ会 食と職に困らない「中秋の名月・ツキを呼び込む♪月の儀式」 

          西宮夙川教室 はじめてでも安心〜初級クラス
          ※お気軽にお参加ください

          【日 時】 9月19日(木) 13時〜15時半

          【参加費】 ¥2,500/1回(税込)   ※美味しいお菓子とお抹茶付きです♪

          【内 容】  平成25年今年の中秋の名月は9月19日(木)にあたります。 各地で観月祭が行われ、大阪天満宮でも18時から名月を祀る「秋思祭」が斎行されます。 それでは、なぜお月さまをおまつりするのでしょうか? 古来、お月さまは大地と海を豊かにし、食と健康と富をつかさどるとされています。 そう!お月さまのおまつりを心得ると、食と職に困らず、ツキを呼ぶことができるのです! 当日でも間に合う、名月を迎える儀式をお伝えします。 健やかで豊かに暮らしたい方は是非どうぞ♪ 中秋の名月と後の月見(今年は10月17日)、お月見を2回するナゾにも迫ります。

          【お申込みフォーム】









          ※セミナーやワークショップ開催情報については、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。 

          2013.03.13 Wednesday

          NRCセラピースクール「シーズ」日本のこころシリーズ・お楽しみ会旅行のご案内です!11月25日(月)・26日(火)には神話のふるさと「出雲・松江」に参ります。

          0
            NRCセラピースクール「シーズ」日本のこころシリーズ・お楽しみ会旅行のご案内です!

            11月25日(月)・26日(火)には神話のふるさと「出雲・松江」に参ります♪

            11月25日(月)には出雲国二ノ宮・神在の社「佐太神社」神在祭・神等去出神事に参列する予定です。

            神等去出(からさで)神事は大変に幽玄なもので、日本のこころを再発見することができます。

            神事ですので、物見遊山で参加するものではなく、身の引き締まる厳粛な空気の中で斎行されますが、「体験しないと分からないことがある」というのはまさにこの神事のようなものです。

            足を伸ばして、遷宮後の出雲大社にも参拝したいと考えております。

            関西から出雲地域に旅行するというのが、なんともゾクゾクします♪

            お楽しみ会旅行に参加ご希望の方は、当スクールまでお気軽にお問い合わせください。









            ※セミナーやワークショップ開催情報については、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。

            2013.01.21 Monday

            日本のこころシリーズ「あぁ!なるほど〜♪日本のヒミツとホントを語る」、平日には参加できないという方にも朗報。土曜日にも開催することになりました。

            0
              日本のこころシリーズ「あぁ!なるほど〜♪日本のヒミツとホントを語る」、平日には参加できないという方にも朗報です♪

              土曜日にも開催することになりました。

              水曜教室は10時〜13時までで1回。

              土曜教室は10時〜13時までと、14時〜17時までの2部構成です。

              「水曜日に参加予定だけど参加できない回がある…」という方も、土曜教室の該当回に補講として参加していただけます。

              第1回目は2月13日(水)10時〜13時、4月6日(土)10時〜13時

              第2回目は3月13日(水)10時〜13時、4月6日(土)14時〜17時

              お好きな日程でご参加ください♪

              日本のこころシリーズ「あぁ!なるほど〜♪日本のヒミツとホントを語る」 

              西宮夙川教室 はじめてでも安心〜初級クラス
                ※お気軽にお参加ください

              【日 時】 2月13日(水) 第2水曜日 10時〜13時
               
              2月13日、3月13日、4月10日、5月8日、以降も続きます

              【土曜教室】 4月6日(土) 第1回:10時〜13時 第2回:14時〜17時

              【受講料】 ¥5,000/1回講座(税込)   ※季節のお菓子とお抹茶付きです♪

              【内 容】 日本のこと、ホントに知っていますか?
               縄文時代から連綿と受け継がれる「日本のこころ」。  今こそ豊かな自然によって育まれた「日本のこころ」を思い出し、未来につなぐときです。 神職の資格をもつ当スクール山根が、日本の魅力を楽しく案内します。
               日本神話、聖地、儀式などに興味のある方はぜひご参加ください!
               こころが叶う神社のお参りの仕方、お作法、言霊、紙折符などの秘伝の実践もありますよ♪

              【カリキュラム】

              第1回
              2月13日(水)
              4月6日(土)

              ◆「聖なる【むすひ】のチカラ」
               ご縁を結ぶ、実を結ぶ、おみくじを結ぶ、おむすびなど、日本には「むすび」にまつわるものごとが多くあります。 古くは清音で「むすひ」と言っていました。 日本神話でも、天地がはじめてひらかれたとき、産巣日(産霊 むすひ)の神があらわれます。 どうやら、日本再生の鍵は「むすひ」にあるようです!

               ・神話と言霊(ことたま)にまなぶ【むすひ】
               ・まじない「水引」の秘結
               ・国技「相撲」を祭祀として観る
               ワーク:「かたわな結び」の秘事

              第2回
              3月13日(水)
              4月6日(土)

              ◆「日出づる処より」
               神々しい朝日や美しい夕日には自然と手を合わせる心がうまれます。 太古からの約束事のように、どの国・どの地域でも太陽祭祀はかかせないものでした。 では「太陽を祀る」とはどのような意味をもつのでしょうか。 日本の神籬(ひもろぎ)信仰をベースに「太陽祭祀といのちの祀り」について語ります!

               ・伊勢神宮「心の御柱」の秘密
               ・磐座と御神木 〜古代祭祀の原点〜
               ・太陽信仰と二本柱の秘儀
               ワーク:鏡の祓い

              【テーマ】 縄文神道  日本の祭祀  磐座  いのちの水  あま・ま・うつし むすひ
               言霊・音霊・数霊・色霊  和魂・幸魂・奇魂・荒魂  はふり・巫・シャーマン  依代・物実
               大和・出雲・各地の王朝  年中行事の智慧  日・月・星のまつり  聖地のフィールドワーク
              ※毎回テーマをかえて「日本のヒミツとホント」を語り合います♪ リクエストもお寄せください。

              【お申込みフォーム】

               



              若さ・美しさ・健やかさを上げる「女性のためのハーブセラピー」


              食で癒す「一汁三菜アドバイザー」養成コース
               
               


              食で癒す「一汁三菜セラピスト」養成コース 



              タロットワークショップ・錬金術シリーズ「古代エジプトの錬金術」 


              心身を調和させる「メディカル・アストロロジー・セラピー」【10惑星の心理学】
               


              たましいのカケラ拾い♪「アストロワーク☆女神イシスの秘儀
               


              誕生数とタロットのコラボ「とき読み!イヤーカード・ワークショップ」


              日本のこころシリーズ「あぁ!なるほど〜♪日本のヒミツとホントを語る」 


               
              建国記念の日・特別開催!日本のマジカルワード「ひふみよいむなやこと〜♪」 



              ◇「野菜のチカラを引きだす!季節の野菜料理」加古川出張教室







              ※セミナーやワークショップ開催情報については、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


              2013.01.18 Friday

              裏千家茶道大先生宅で、筒茶碗、入子点の稽古をつけていただきました。

              0
                今日は裏千家茶道大先生宅で、筒茶碗、入子点の稽古をつけていただきました。

                筒茶碗には寒い時季に茶が冷めないようにという心配りがあります。

                ちょうど今日はとっても寒い一日でして、筒茶碗のぬくもりを感じました。

                入子点は亭主の茶室への出入りを最小限に抑えた構成になっています。

                これは小さい子やお年寄り、体の動きに負担がある方でも、大切なお客様をもてなすために、道具の持ち運びをできるだけ軽くするというところからきています。

                茶道は季節や状況にあわせて心配りをすることを教えてくれます。


                若さ・美しさ・健やかさを上げる「女性のためのハーブセラピー」


                食で癒す「一汁三菜アドバイザー」養成コース
                 
                 


                食で癒す「一汁三菜セラピスト」養成コース 



                タロットワークショップ・錬金術シリーズ「古代エジプトの錬金術」 


                心身を調和させる「メディカル・アストロロジー・セラピー」【10惑星の心理学】
                 


                たましいのカケラ拾い♪「アストロワーク☆女神イシスの秘儀
                 


                誕生数とタロットのコラボ「とき読み!イヤーカード・ワークショップ」


                日本のこころシリーズ「あぁ!なるほど〜♪日本のヒミツとホントを語る」 


                日本のこころシリーズ・プレセミナー「日本の聖地ネットワーク」 


                建国記念の日・特別開催!日本のマジカルワード「ひふみよいむなやこと〜♪」 



                ◇「野菜のチカラを引きだす!季節の野菜料理」加古川出張教室







                ※セミナーやワークショップ開催情報については、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


                2012.11.23 Friday

                昨日はお楽しみ会「磐戸開き!太陽の復活〜鎮魂祭と冬至祭」を開催しました。お日さまの復活祭は地域の風土にあわせて、世界各地で祝われていますが、ラッピングだけがクローズアップされて、その中身が見えなくなっている時代でもあります。

                0
                  昨日はお楽しみ会「磐戸開き!太陽の復活〜鎮魂祭と冬至祭」を開催しました♪

                  新嘗祭・勤労感謝の日の前になぜ「鎮魂祭」が斎行されるのか、そもそもその由来は何か、私たちの日頃の生活とどうむすびつくのかをお伝えいたしました。

                  また、冬至祭や一陽来復、クリスマス、お正月などなど、お日さまの復活祭にまつわる各行事の意義についてもお話しました。

                  お日さまの復活祭は地域の風土にあわせて、世界各地で祝われていますが、ラッピングだけがクローズアップされて、その中身が見えなくなっている時代でもあります。

                  なんとなく続いているから毎年やっている行事も、ちゃんと意味があり、コツがあります。

                  そのコツを知れば、時代に合わせて次の世代にも引き継ぐことができます。

                  来年には当スクール代表・山根の真骨頂、日本のこころシリーズを開催いたします♪

                  楽しみながら、日本のヒミツとホントを学びましょう♪

                  日本のこころシリーズ「あぁ!なるほど〜♪日本のヒミツとホントを語る」 

                  西宮夙川教室 はじめてでも安心〜初級クラス                   ※お気軽にお参加ください

                  【日 時】 2月13日(水) 第2水曜日 10時〜13時
                   ※1月9日(水)プレセミナー開催、受講料¥3,000とお得!

                  【受講料】 ¥5,000/1回講座(税込)
                   ※季節のお菓子とお抹茶付きです♪

                  【内 容】 日本のこと、ホントに知っていますか?
                   神職の資格をもつ当スクール山根が、日本の魅力を案内します。
                   縄文文化、古神道、民俗学、年中行事の意味、やまとことば、儀式などに興味のある方はぜひ!
                   こころが叶う神社のお参りの仕方、お作法など日本の秘伝の実践もありますよ
                  ♪ 


                  【お申込みフォーム】



                  ◆セラピースクール「シーズ」2013年1月・2月スタートのセミナー・/ワークショップご案内








                  ※セミナーやワークショップ開催情報については、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください

                  ☆「ハーブアドバイザー養成(初級)コース」大阪西宮教室 単発受講も承ります♪


                  ☆食で癒す「一汁三菜アドバイザー養成(初級)コース」宝塚教室 単発受講も承ります


                  2012.11.21 Wednesday

                  幸せな人生を送っている人とそうでない人との違いがどこからくるのか?ある運命研究家は「食事で運命が変わる」と見究めました。

                  0
                    ある高名な運命研究家が、人の幸・不幸はどこからやってくるのか、幸せな人生を送っている人とそうでない人との違いがどこからくるのかを長い時間をかけて調べたことがあります。

                    結果、運命研究家はこう悟ったといいます。

                    「食事で運命が変わる」

                    食べ物が体を作っているのは誰でも知っていることです。

                    健康面や体の調子だけではなく、食べ物は気質にも影響を与えます。

                    そして、ものの考え方、精神性、スピリチュアルな側面にも作用します。

                    総合的に「運命」に働きかけるのが「食事」だと見究めた訳です。

                    人は運命を直接コントロールすることができませんが、自分が「何を食べか」はある程度選択することができます。

                    家族がますます幸せになってもらうためにも「何を家庭で食べるか」が大切になります。

                    同じ食材でも、もっているチカラを引き出す調理もあれば、無駄にしてしまう方法もあります。

                    食べるタイミング、ペース、どう食べるかなどの「食べ方」も大切です。

                    日本で育まれた「食文化」と最新の「栄養学」を合わせて、いつまでも健康で食べ続けていくためにも、今日の献立を見直してみませんか?

                    食で癒す「一汁三菜アドバイザー」養成コース 全12回講座 初級〜中級クラス

                    宝塚売布(めふ)料理教室 単発受講OK!

                    【日 時】 1月15日(火)スタート 全12回 基本:第3火曜日 11時半〜14時半
                     1月15日、2月19日、3月19日、4月16日、5月21日、6月18日、7月16日、8月20日、9月17日、10月15日、11月19日、12月17日


                    【会 場】
                     宝塚売布教室  ピピアめふ4F「食工房2」


                    【受講料】
                     ¥3,500/1回講座(税込) 昼食付き


                    【内 容】 
                    当コースは、家庭でできる「食事療法」のための料理教室です。

                     「今日は何を作ろうかな?」と毎日の献立作りで困ったことはありませんか? 「一汁三菜の法則」を身につけると、レパートリーが増え、毎日のお料理が無駄なく、手早く、簡単になります。

                     「一汁三菜」とは、主食と汁物、主菜、副菜、副々菜による献立です。 懐石料理を基本とする一汁三菜は、野菜中心の伝統的な食事のかたちです。 この伝統に、最新の栄養学を組み合わせることで、偏りのない、ヘルシーな献立作りができるようになります。

                     いつまでもイキイキと健やかに好きなことを続けるためにも、今日の献立を見直しましょう!


                    ■第1回(1月15日) 「一汁三菜」とは  茶道懐石の伝統と精神


                    ■第2回(2月19日) 主食:いのちの糧   穀物のすっごいチカラ


                    ■第3回(3月19日) 汁物:出汁の心得   いろいろな出汁を活かす


                    【カリキュラム】
                      【お申込みフォーム】




                    食で癒す「一汁三菜セラピスト」養成コース 全12回講座 中級クラス

                    宝塚売布(めふ)料理教室 単発受講OK!


                    【日 時】 1月8日(火)スタート 全12回講座 基本:第1火曜日 11時半〜14時半
                     1月8日(第2火曜)、2月5日、3月12日(第2火曜)、4月2日、5月7日、6月4日、7月2日、8月6日、9月3日、10月1日、11月5日、12月3日


                    【会 場】
                     宝塚売布教室  ピピアめふ4F「食工房2」


                    【受講料】
                     ¥3,500/1回講座(税込) 昼食付き


                    【内 容】 
                    妊娠された方や重労働に携わる方のための「保養食」、お子様やお年寄りのための「滋養食」、特定疾病に備える「予防食」、季節のアレンジなど、「一汁三菜」の応用範囲を広げます。


                    【お申込みフォーム】



                    ◆セラピースクール「シーズ」2013年1月・2月スタートのセミナー・/ワークショップご案内








                    ※セミナーやワークショップ開催情報については、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください

                    ☆「ハーブアドバイザー養成(初級)コース」大阪西宮教室 単発受講も承ります♪


                    ☆食で癒す「一汁三菜アドバイザー養成(初級)コース」宝塚教室 単発受講も承ります


                    ☆11月21日(水)からメディカルアストロロジー「12星座でみる心と体の宇宙」開催!西宮教室



                    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。

                    2012.11.20 Tuesday

                    「ゲニウス・ロキ」土地を守る精霊を意味し、それぞれの土地の特徴的なエネルギー場を言います。日本全体はどのようなエネルギーをもっているのでしょうか?【日本のヒミツとホントを語る】

                    0
                      「ゲニウス・ロキ」という言葉があります。

                      ローマ時代の考え方で「土地を守る精霊」を意味し、それぞれの土地には特徴的なエネルギー場があることを指摘する言葉です。

                      これは日本の「土地神」「産土神」の発想と似ています。

                      いまでは「ゲニウス・ロキ」は、土地柄という意味でつかわれることが多いようです。

                      確かに、場所のエネルギーによって感じる雰囲気も違います。

                      優しく包まれるような場所もあれば、厳しくも凛としている土地もあり、引き込まれるような所、賑やかな地域もあります。

                      土地をどう見るかで、エネルギーの捉え方も変わります。

                      たとえば、日本、フランス、ギリシア、エジプト、アメリカ、ニュージーランドなど「国」として見るならどうでしょう。

                      日本全体のエネルギー、これは「日本のチカラ」と置き換えることができます。

                      日本にはどのようなチカラがあり、私たちにどのように働きかけているのでしょうか?

                      日本に生きる者として、日本のゲニウス・ロキを守っていきましょう♪

                      日本のこころシリーズ「あぁ!なるほど〜♪日本のヒミツとホントを語る」 

                      西宮夙川教室 はじめてでも安心〜初級クラス                   ※お気軽にお参加ください

                      【日 時】 2月13日(水) 第2水曜日 10時〜13時
                       ※1月9日(水)プレセミナー開催、受講料¥3,000とお得!

                      【受講料】 ¥5,000/1回講座(税込)
                       ※季節のお菓子とお抹茶付きです♪

                      【内 容】 日本のこと、ホントに知っていますか?
                       神職の資格をもつ当スクール山根が、日本の魅力を案内します。
                       縄文文化、古神道、民俗学、年中行事の意味、やまとことば、儀式などに興味のある方はぜひ!
                       こころが叶う神社のお参りの仕方、お作法など日本の秘伝の実践もありますよ
                      ♪ 


                      【お申込みフォーム】



                      ◆セラピースクール「シーズ」2013年1月・2月スタートのセミナー・/ワークショップご案内








                      ※セミナーやワークショップ開催情報については、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください

                      ☆「ハーブアドバイザー養成(初級)コース」大阪西宮教室 単発受講も承ります♪


                      ☆食で癒す「一汁三菜アドバイザー養成(初級)コース」宝塚教室 単発受講も承ります


                      ☆11月21日(水)からメディカルアストロロジー「12星座でみる心と体の宇宙」開催!西宮教室



                      セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。

                      ▲top