カモワンタロットセラピーとアストロロジー(占星術)のILLUMINATRIX ブログ

暗闇にこそ光がみえます
運命の潮を読み、人生の羅針盤となるアストロロジーとマルセイユカモワンタロットセラピーのサイト

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.12.10 Monday

タロットカードの浄化

0

    タロットカードの浄化

     

    タロットカードで自分占いしかしない方は気付かないかもしれません。

    ちょうど自分の服や部屋の臭いの気付かないようなものです。

    しかし、他人の臭いに敏感だという人は多いでしょう。

    それは鼻の、つまり嗅覚の機能の1つです。

    慣れてしまうと鈍くなるのが嗅覚です。

     

    さて、タロットカードを占ったあと、どのように片づけていますか?

    もし、占ったままのカードを掻き集めて束ねて仕舞うのはちょっと問題があるかもしれません。

    タロットカードを占う時、占う内容をこころでイメージします。

    真剣な相談ごとの場合は、祈ったり念じたりするので、その力はさらに強まります。

    つまり、カードにこころの記憶が入り込むということです。

    入り込むからこそ、占いの問いに対して必要なタロットカードが出てくることとなります。

    そのようなカードに、何もほどこさないで仕舞うということは、何を意味するでしょうか?

     

    愛着のある品物には、まるでこころが宿っているように感じます。

    それは事実です。

    こころは物質に宿ります。

    古代の日本では、物に宿るエネルギーを「もの」と言い表してきました。

    「もののけ」、「ものざね」のように。

    別の事例を挙げましょう!

    宝石などには鉱物そのものの結晶の性質と合わさって、こころの力が宿ることがあります。

    世の中に、いわくつきの宝石があるのも納得ですね。

     

    愛着のある品物や宝石のように、念じたタロットカードもこころがこもります。

    たとえ自分しか触れないカードであっても、占ったあとはキチンとカードの浄化をすべきです。

     

    当スクールでは初級講座の冒頭に基本的な浄化方法をお伝えしています。

    ちなみに、塩やお香などはカードの劣化を早めるので用いません!

    そして、クライアントさんを占う力量がつくと、徐々に大きな案件をもつクライアントさんが増えます。

    そうなると、もっと効果的で確実な浄化方法を身につけておく必要がでてきます。

    タロットセラピストコースでは、効果的な浄化方法をお伝えしています。

    繰り返しますが、タロットカードの浄化に、カード以外のものは使いません!

    錬金術とタロットカードには大きなつながりがあります。

    いにしえの錬金術の格言に「物資をそれ自身の水で溶かすべし」とあります。

    つまり、カードを清めるにはカードを用いるのが最善なのです!

    カードを使った浄化方法を身につけておくと、確実な上に便利です。

    占ったあとで、わざわざお清めの道具を持ち出さなくても浄化できます。

    料理で例えれば、包丁やまな板、鍋などの料理道具を毎回綺麗することと同じです。

    次にキッチンを使う時には、綺麗な状態で料理を始めることができます!

    タロットカードの浄化をしないということは、キッチンを一度も掃除しないということと同じです。

    もし、お腹を壊したら、キッチンを掃除するかもしれません。

    タロットカードにこもったこころのエネルギーは普通には見えません。

    お腹を壊すなどして知らせてくれることもありません。

    もし、異常を知ることがあるとしたら、占った結果が不都合を起こした時でしょう。

    そうなる前に、毎回毎回、カードを浄化することをお勧めします。

     

    1212日(水)から、シンボルで癒すタロットセラピスト(中級)講座を開催します。

    今回は、上述のとおり対人で占うことを重視した「対人リーディング習得コース」です。

    もちろん、過去にご受講いただいた方が、おさらいとして受講いただくことにも役立ちます!

    是非、チャンスをお見逃しなく!!

     

    タロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 単発受講OK スキルアップ

    西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス〜

     

    【日 時】 12月12日(水) 第2水曜日 10時〜17時 全7回
     12月12日(水)、1月9日(水)、2月13日(水)、3月13日(水)、4月10日(水)、5月8日(水)、6月12日(水)

     

    【受講料】 ¥15,000×全7回(税込)

     

    【内 容】 タロットは占いだけではなくセラピーとして活かせます。 当コースでは、マルセイユタロットの対人リーディングを習得します。 タロットリーディングは楽器の演奏や茶道の稽古など「アート(art)」に例えられます。 時間をかけて練習すれば、必ず本物に近づきます。
     タロットの対人リーディングは、人生の分かれ道に立つクライアント(質問者)さまに、自分と周りを活かすための道を提案することができます。 そのためにも、スピリチュアルな心得を知っておくことが重要です。
     カードやシンボルのコンビネーションリーディングなど実占はもちろん、適切な質問加工の技法、対人リーディングの諸注意、タロットセラピストとして守ること、タロットにおける【心の錬金術】についてお伝えします。 
     タロットセラピストとして周りの方やクライアントさま、たくさんの方々を光で癒すことができます♪

     

    ☆こんな方におススメです☆
     ・タロットリーディング、タロットセラピーのスキルを磨きたい方
     ・タロットで周りの方のお役に立ちたい方 タロットセッションやワークショップを開催したい方
     ・セラピーにたずさわっている方

     

    ◎当講座で学ぶこと◎
    各回のテーマ
     セッションのエネルギー セッションの祈り セッションの清め レトルト=場 質問加工 セッションのカルマ セラピストの使命

    シンボルのコンビネーション・リーディング
     シンボルのコンビネーション  動物・道具・服装・ポーズ・視線・色など
     7列のメッセージ
     シンボルからのシグナルの受け取り方

    ■心の錬金術
     「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」
     心の変容の業  「自分らしさ」を活かす

    ■タロットリーディングの諸注意
     責任の所在と範囲  神聖な「レトルト」 
     スピリチュアルな心得  カルマについて
     リーディングの「守り」 「祓い」 「清め」

    ■質問加工と対話
     「問い=尋ねる」  「問い」の兆し
     問いの「半分」「奥」「枠」の実践  「提案」のチカラ 
     「対話」の兆し  クライアントの糸 セラピストの糸

    ■マルセイユタロット実占
     対人リーディングの演習
     ※座学だけではお伝えできない、「ケース」にあわせたリーディングの妙を身につけます。

     

    【お申込みフォーム】

     

     

    【12月のセミナー/ワークショップ】

     

    ・9日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 骨と寿命/ドロドロ血管
    ・11日(火) アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 第4回:幸せと努力のハウス
    ・12日(水) シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 第1回:意志の光
    ・15日(土) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 2019年の天文の兆し
    ・16日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第5回:金星と6惑星のアスペクト
    ・18日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 ストレス社会を生き抜く

    ・18日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナサイン編】 心と現実をうつす鏡
    ・19日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編】 計器・ロープ・灯火
    ・19日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち
    ・26日(水) アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 第3回:コントラ・アンティスキア

     

     

    【新規講座・ワークショップ】

    12月12日(水)〜 シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 リーディングの妙
    ・12月15日(土) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 天文の兆し

    ・12月18日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナサイン編】 心と現実をうつす鏡

    ・12月19日(水)〜 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち

     

    ・2019年1月15日(火)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚 正しい食事法で老化を遅らせる

    ・1月22日(火)〜 アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 ハウスのサインを読む

    ・2月10日(日)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 西宮教室
    ・2月20日(水)〜 タロット・サクセス専科【ビジネス・ライフワーク】コース タロットで仕事運・ビジネス開運
    ・2月23日(土)・24日(日)・3月23日(土)・24日(日) 東京 Holistic Care Lab.nanaichi さま出張 食害と除毒の理論編 2期 【崩食の予言〜食の危機に備える〜】

     

    ・2019年9月予定 NRC海外研修旅行 トルコ「世界最古の神殿遺跡とアナトリアの太母神に出逢う♪」


     

    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


    2018.12.09 Sunday

    シンボルで癒すタロットセラピスト「対人リーディング習得コース」!!スピリチュアルの心得

    0

      スピリチュアルの心得

       

      いよいよ1212日(水)からスタートします!

      シンボルで癒すタロットセラピスト「対人リーディング習得コース」!!

      プロとして占っている方はもちろん、将来的にプロを目指す方はご受講ください!

      もちろん、自分だけに限定して占う方にもおススメです。

      いつか、身近な人を占う可能性があるからです。

       

      自分以外の誰かを占う時、知っておくべきことがあります。

      それは、スピリチュアルの世界のルールです。

      スピリチュアルの世界に関心を持っている方は、このルールを知っておくことはとても大切です。

       

      私たちの世界には、法律があります。

      法律やルールというと、「自由を束縛するもの」というイメージがあるかもしれません。

      そして、日常生活では、「いちいち法律なんて意識していない」と思うかもしれません。

      しかしです!

      もし、「刑罰」について法律が無かったらどうでしょう?

      窮地に陥った時、私たちは自分の判断を誤るかもしれません!

      幸いにも、私たちには法律があります。

      「悪いことをしたら罰せられる」という感覚が、日常生活の細部にまで浸透しています。

      つまり、法律のおかげで、私たちは善良な人間として生きている、と考えることができます。

       

      さて、スピリチュアルの世界にも、当然ながらルールがあります。

      いわゆる「三大原則」です!

      スピリチュアルのルールは、私たちの日常のルールとは大きく異なります。

      当然ながら、現在の日本の法律はまったく通用しません。

      スピリチュアルの世界は、一般的には目に見えない世界で、科学で証明しにくい世界です。

      だからこそ、スピリチュアルのルールが必要となります!

      ルールは、私たちが悪徳に染まることなく、善良な人間であるための安全策です。

       

      1212日(水)から、シンボルで癒すタロットセラピスト講座を開催します。

      セラピストとして活躍するようになると、他人への影響力を持ちます。

      つまり、クライアントさんと自分を守るための知識と技術が必要となります。

      上述したスピリチュアルのルールについてお伝えします。

       

       

       

      タロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 単発受講OK スキルアップ

      西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス〜

       

      【日 時】 12月12日(水) 第2水曜日 10時〜17時 全7回
       12月12日(水)、1月9日(水)、2月13日(水)、3月13日(水)、4月10日(水)、5月8日(水)、6月12日(水)

       

      【受講料】 ¥15,000×全7回(税込)

       

      【内 容】 タロットは占いだけではなくセラピーとして活かせます。 当コースでは、マルセイユタロットの対人リーディングを習得します。 タロットリーディングは楽器の演奏や茶道の稽古など「アート(art)」に例えられます。 時間をかけて練習すれば、必ず本物に近づきます。
       タロットの対人リーディングは、人生の分かれ道に立つクライアント(質問者)さまに、自分と周りを活かすための道を提案することができます。 そのためにも、スピリチュアルな心得を知っておくことが重要です。
       カードやシンボルのコンビネーションリーディングなど実占はもちろん、適切な質問加工の技法、対人リーディングの諸注意、タロットセラピストとして守ること、タロットにおける【心の錬金術】についてお伝えします。 
       タロットセラピストとして周りの方やクライアントさま、たくさんの方々を光で癒すことができます♪

       

      ☆こんな方におススメです☆
       ・タロットリーディング、タロットセラピーのスキルを磨きたい方
       ・タロットで周りの方のお役に立ちたい方 タロットセッションやワークショップを開催したい方
       ・セラピーにたずさわっている方

       

      ◎当講座で学ぶこと◎
      各回のテーマ
       セッションのエネルギー セッションの祈り セッションの清め レトルト=場 質問加工 セッションのカルマ セラピストの使命

      シンボルのコンビネーション・リーディング
       シンボルのコンビネーション  動物・道具・服装・ポーズ・視線・色など
       7列のメッセージ
       シンボルからのシグナルの受け取り方

      ■心の錬金術
       「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」
       心の変容の業  「自分らしさ」を活かす

      ■タロットリーディングの諸注意
       責任の所在と範囲  神聖な「レトルト」 
       スピリチュアルな心得  カルマについて
       リーディングの「守り」 「祓い」 「清め」

      ■質問加工と対話
       「問い=尋ねる」  「問い」の兆し
       問いの「半分」「奥」「枠」の実践  「提案」のチカラ 
       「対話」の兆し  クライアントの糸 セラピストの糸

      ■マルセイユタロット実占
       対人リーディングの演習
       ※座学だけではお伝えできない、「ケース」にあわせたリーディングの妙を身につけます。

       

      【お申込みフォーム】

       

       

      【12月のセミナー/ワークショップ】

       

      ・9日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 骨と寿命/ドロドロ血管
      ・11日(火) アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 第4回:幸せと努力のハウス
      ・12日(水) シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 第1回:意志の光
      ・15日(土) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 2019年の天文の兆し
      ・16日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第5回:金星と6惑星のアスペクト
      ・18日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 ストレス社会を生き抜く

      ・18日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナサイン編】 心と現実をうつす鏡
      ・19日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編】 計器・ロープ・灯火
      ・19日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち
      ・26日(水) アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 第3回:コントラ・アンティスキア

       

       

      【新規講座・ワークショップ】

      12月12日(水)〜 シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 リーディングの妙
      ・12月15日(土) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 天文の兆し

      ・12月18日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナサイン編】 心と現実をうつす鏡

      ・12月19日(水)〜 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち

       

      ・2019年1月15日(火)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚 正しい食事法で老化を遅らせる

      ・1月22日(火)〜 アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 ハウスのサインを読む

      ・2月10日(日)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 西宮教室
      ・2月20日(水)〜 タロット・サクセス専科【ビジネス・ライフワーク】コース タロットで仕事運・ビジネス開運
      ・2月23日(土)・24日(日)・3月23日(土)・24日(日) 東京 Holistic Care Lab.nanaichi さま出張 食害と除毒の理論編 2期 【崩食の予言〜食の危機に備える〜】

       

      ・2019年9月予定 NRC海外研修旅行 トルコ「世界最古の神殿遺跡とアナトリアの太母神に出逢う♪」


       

      セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


      2018.12.08 Saturday

      12月12日(水)シンボルで癒すタロットセラピスト講座を開催

      0

        タロットカードの「7つのメッセージ」

         

        タロットカードはとても魅力的なカードです。

        1枚のカードに、たくさんの意味が込められているからです。

        実際の占いの場面では、そのたくさんの意味から適切な言葉を選びます。

        タロット占いをする時、必要な能力の1つが、適切な言葉が選べることです。

        クライアントさんの話をよく聞くことも大切です。

        そして、タロットカードが送ってくるメッセージが重要です!

        果たしてカードがどのような方法で、私たちにメッセージを送るのでしょう?

         

        タロット占いで頻繁に用いられるカードは大アルカナカードです。

        大アルカナカードは22枚あります。

        この22枚は1枚のタペストリーのように並べることができます。

        マルセイユ系のタロットでは、伝統的に愚者と残り21枚に分けます。

        そして21枚は、3段(上・中・下)×7列に配置されます。

        この3段×7列の並べ方には、いくつかのパターン・種類がありますが、ここで重要となるのが、7つの縦列があるということです。

         

        7」と言えば、日本ではラッキーな数とされています。

        しかし、古代では、「神秘」をあらわす数字でした。

        古代の叡智を受け継ぐマルセイユ系のタロットには「7」の秘密が隠されています。

        その1つが、7つの縦列です!

         

        さて、話を元に戻しましょう。

        タロットカードがどのようにメッセージを送るのか?

        1つの縦列には3枚のカードが属しています。

        この3枚のカードのうち、2枚のカードが隣接して出たとしましょう。

        それは、偶然かもしれませんが、タロット占いでは無意識からのメッセージとして大切に扱います。

        そして、その2枚のカードが属する縦列の意味をピックアップします。

        もし3枚すべてが出揃ったとしたら、それはもはや偶然ではなく、必然です。

        タロットカードをリーディングするリーダーやセラピストは、それを見逃してはいけません!

         

        さきほど、「7つの縦列」があるといいました。

        つまりこれは、「7つのメッセージ」があるということです。

        タロットカードは、11枚読むことも可能です。

        しかし、同じグループに属するカードが隣り合って出てきた場合、それはカードからのメッセージとして大切に取り上げます。

        これがカードを深読みするテクニックの1つです!

         

        1212日(水)は、シンボルで癒すタロットセラピスト講座を開催します。

        この講座は、特に「対人リーディング習得コース」となっています。

        対人リーディングするコツをお伝えします。

        タロットカードはクライアントさんの無意識を表現します。

        その無意識の声を拾い上げるのが、タロットセラピストです!

        タロットのリーディング能力を高めるチャンスです!!

         

        タロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 単発受講OK スキルアップ

        西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス〜

         

        【日 時】 12月12日(水) 第2水曜日 10時〜17時 全7回
         12月12日(水)、1月9日(水)、2月13日(水)、3月13日(水)、4月10日(水)、5月8日(水)、6月12日(水)

         

        【受講料】 ¥15,000×全7回(税込)

         

        【内 容】 タロットは占いだけではなくセラピーとして活かせます。 当コースでは、マルセイユタロットの対人リーディングを習得します。 タロットリーディングは楽器の演奏や茶道の稽古など「アート(art)」に例えられます。 時間をかけて練習すれば、必ず本物に近づきます。
         タロットの対人リーディングは、人生の分かれ道に立つクライアント(質問者)さまに、自分と周りを活かすための道を提案することができます。 そのためにも、スピリチュアルな心得を知っておくことが重要です。
         カードやシンボルのコンビネーションリーディングなど実占はもちろん、適切な質問加工の技法、対人リーディングの諸注意、タロットセラピストとして守ること、タロットにおける【心の錬金術】についてお伝えします。 
         タロットセラピストとして周りの方やクライアントさま、たくさんの方々を光で癒すことができます♪

         

        ☆こんな方におススメです☆
         ・タロットリーディング、タロットセラピーのスキルを磨きたい方
         ・タロットで周りの方のお役に立ちたい方 タロットセッションやワークショップを開催したい方
         ・セラピーにたずさわっている方

         

        ◎当講座で学ぶこと◎
        各回のテーマ
         セッションのエネルギー セッションの祈り セッションの清め レトルト=場 質問加工 セッションのカルマ セラピストの使命

        シンボルのコンビネーション・リーディング
         シンボルのコンビネーション  動物・道具・服装・ポーズ・視線・色など
         7列のメッセージ
         シンボルからのシグナルの受け取り方

        ■心の錬金術
         「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」
         心の変容の業  「自分らしさ」を活かす

        ■タロットリーディングの諸注意
         責任の所在と範囲  神聖な「レトルト」 
         スピリチュアルな心得  カルマについて
         リーディングの「守り」 「祓い」 「清め」

        ■質問加工と対話
         「問い=尋ねる」  「問い」の兆し
         問いの「半分」「奥」「枠」の実践  「提案」のチカラ 
         「対話」の兆し  クライアントの糸 セラピストの糸

        ■マルセイユタロット実占
         対人リーディングの演習
         ※座学だけではお伝えできない、「ケース」にあわせたリーディングの妙を身につけます。

         

        【お申込みフォーム】

         

         

        【12月のセミナー/ワークショップ】

         

        ・9日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 骨と寿命/ドロドロ血管
        ・11日(火) アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 第4回:幸せと努力のハウス
        ・12日(水) シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 第1回:意志の光
        ・15日(土) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 2019年の天文の兆し
        ・16日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第5回:金星と6惑星のアスペクト
        ・18日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 ストレス社会を生き抜く

        ・18日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナサイン編】 心と現実をうつす鏡
        ・19日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編】 計器・ロープ・灯火
        ・19日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち
        ・26日(水) アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 第3回:コントラ・アンティスキア

         

         

        【新規講座・ワークショップ】

        12月12日(水)〜 シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 リーディングの妙
        ・12月15日(土) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 天文の兆し

        ・12月18日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナサイン編】 心と現実をうつす鏡

        ・12月19日(水)〜 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち

         

        ・2019年1月15日(火)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚 正しい食事法で老化を遅らせる

        ・1月22日(火)〜 アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 ハウスのサインを読む

        ・2月10日(日)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 西宮教室
        ・2月20日(水)〜 タロット・サクセス専科【ビジネス・ライフワーク】コース タロットで仕事運・ビジネス開運
        ・2月23日(土)・24日(日)・3月23日(土)・24日(日) 東京 Holistic Care Lab.nanaichi さま出張 食害と除毒の理論編 2期 【崩食の予言〜食の危機に備える〜】

         

        ・2019年9月予定 NRC海外研修旅行 トルコ「世界最古の神殿遺跡とアナトリアの太母神に出逢う♪」


         

        セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


        2018.11.16 Friday

        タロットと茶道

        0

          タロットと茶道

           

          タロットと茶道が?なに?と思われるかもしれません。

          この2つには共通点があります。

           

          私は茶道を習って四半世紀を過ぎています。

          それ以前からも自宅で抹茶を点てていました。

          茶道の稽古に通うようになり、抹茶を点てる頻度が高まりました。

          そして、大阪天満宮の茶道教室で指導するようになると、さらに上がりました。

          今では一週間に100gほどの抹茶をいただいています(笑)。

          最初は親の影響で、見よう見まねでシャカシャカやって楽しんでいました。

          そして、稽古に通うようになると、他人様の目もあるので(笑)、上手にキレイに点てたいと思うようになりました。

          最終的には、見た目だけではなく、美味しいお茶を点てることを意識するようになりました。

          抹茶を点て続けることで、意識の変化が生まれたわけです。

          茶道はお点前や行儀作法だけが肝心なのではありません。

          なんのためにそれらを身につけるかというと、品格を保ちながら美味しい抹茶をたてるためです。

          茶道ですから、まず「茶ありき」です。

           

          美味しくお茶を点てようと意識してから、数年が経ちました。

          ある日、茶筅を持つ手に特殊な感覚が自分の手に直接に伝わってきました。

          それは、抹茶茶碗の中の抹茶とお湯とが混ざって泡ができる感覚です。

          まるで、自分の素手で泡を立てているのかと錯覚するくらいのリアルさです。

          不思議な感覚でしたが、以後はその感覚を頼りに抹茶を点てるようにしました。

          やがて、抹茶の泡がとてもクリーミーに仕上がり、また抹茶の味も良くなるコツをつかみました。

          このような日常茶飯事のささやかな体験ですが、やり続けたことでコツがつかめました。

          このコツを稽古場の生徒さんに伝えようと思いましたが、残念ながら言葉でしかお伝えできません。

          その言葉も、即物的なアドバイスに終わってしまうので、恐らくは私が伝えたい感覚などは知的には理解してもらえないと思います。

          「茶筅をつうじて、抹茶の泡の状態がわかる」などというと、ちょっと不思議な話になってしまいますから(笑)。

           

          私は茶道を教えていて、毎日、何服も抹茶を点て続けることで、気付きがありました。

          そこで、これをご覧のみなさまに「是非、抹茶を点ててください!」とは言いません(笑)。

          みなさまも、自身が活躍している現場で、感覚を研ぎ澄ませている分野があるのではないかと思います。

          それがあまりにも自動化されて自然なことになっていて、忘れているだけかもしれません。

          例えば、熟練した寿司職人さんは、毎回、同じほどの米粒を握っているそうです。

          子どもの頃、実際にその場面を見たことがあり、とても驚きました。

          「プロの仕事って、すごいな〜」と思ったものです。

           

          話が長くなりましたが、ものごとにはビフォー&アフターがあります。

          視点や意識が切り替わったり、感覚が養われたりするとアフターのステージに入ります。

          それ以前の過去はビフォーです。

          茶道で例を挙げた私の場合、もっと早くに気付いていれば、もっと早い段階で美味しいお茶が飲めたのに…と(笑)。

          ビフォーの段階で点てていた抹茶、ちょっと勿体ないことをしたなぁ…と思ったりもするのです。

          また、その段階で抹茶をお出しした方には申し訳なく、今の私の抹茶を差し上げたいと思うのです。

           

          実は、タロットも茶道と同じです。

          興味を持って、講座を受講する段階。

          自分を占う段階。

          クライアントさんを占う段階。

          それぞれの段階で、見えるもの、感じるもの、そしてできることが変わってきます。

           

          1212日(水)から西宮にて、「シンボルで癒すタロットセラピスト」講座を開催します。

          今回のシリーズは全7回で、テーマは「対人リーディング習得コース」です。

          じっくりと実力をつけて、より高い段階に進んでいただきたいと思います。

           

           

          タロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 単発受講OK スキルアップ

          西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス〜

           

          【日 時】 12月12日(水) 第2水曜日 10時〜17時 全7回
           12月12日(水)、1月9日(水)、2月13日(水)、3月13日(水)、4月10日、5月8日(水)、6月12日(水)

           

          【受講料】 ¥15,000×全7回(税込)

           

          【内 容】 タロットは占いだけではなくセラピーとして活かせます。 当コースでは、マルセイユタロットの対人リーディングを習得します。 タロットリーディングは楽器の演奏や茶道の稽古など「アート(art)」に例えられます。 時間をかけて練習すれば、必ず本物に近づきます。
           タロットの対人リーディングは、人生の分かれ道に立つクライアント(質問者)さまに、自分と周りを活かすための道を提案することができます。 そのためにも、スピリチュアルな心得を知っておくことが重要です。
           カードやシンボルのコンビネーションリーディングなど実占はもちろん、適切な質問加工の技法、対人リーディングの諸注意、タロットセラピストとして守ること、タロットにおける【心の錬金術】についてお伝えします。 
           タロットセラピストとして周りの方やクライアントさま、たくさんの方々を光で癒すことができます♪

          ☆こんな方におススメです☆
           ・タロットリーディング、タロットセラピーのスキルを磨きたい方
           ・タロットで周りの方のお役に立ちたい方 タロットセッションやワークショップを開催したい方
           ・セラピーにたずさわっている方

           

          ◎当講座で学ぶこと◎
          各回のテーマ
           セッションのエネルギー セッションの祈り セッションの清め レトルト=場 質問加工 セッションのカルマ セラピストの使命

          シンボルのコンビネーション・リーディング
           シンボルのコンビネーション  動物・道具・服装・ポーズ・視線・色など
           7列のメッセージ
           シンボルからのシグナルの受け取り方

          ■心の錬金術
           「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」
           心の変容の業  「自分らしさ」を活かす

          ■タロットリーディングの諸注意
           責任の所在と範囲  神聖な「レトルト」 
           スピリチュアルな心得  カルマについて
           リーディングの「守り」 「祓い」 「清め」

          ■質問加工と対話
           「問い=尋ねる」  「問い」の兆し
           問いの「半分」「奥」「枠」の実践  「提案」のチカラ 
           「対話」の兆し  クライアントの糸 セラピストの糸

          ■マルセイユタロット実占
           対人リーディングの演習

           ※座学だけではお伝えできない、「ケース」にあわせたリーディングの妙を身につけます。

           

          【お申込みフォーム】

           

           

          【11月のセミナー/ワークショップ】

          ・14日(水) 秘伝カモワンタロット 手品師(初級)コース 第6回:動的展開法 フルバージョン
          ・18日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第4回:水星と6惑星のアスペクト
          ・20日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 ドロドロ血管をキレイに
          ・20日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【シグニフィケイター編】 表示体のリーディング
          ・21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編】 シンボルのメッセージ
          ・21日(水) 星占いサロン第5弾☆言葉のチカラ【12星座の口癖あるある!】 いて座の口癖☆あるある
          ・27日(火) アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 第3回:魅力と仕事のハウス
          ・28日(水) アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 第2回:アンティスキア・チャート

           

           

          【新規講座・ワークショップ】

          11月21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編 シンボルのメッセージ

          ・12月5日(水) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 天文の兆し

          ・12月12日(水)〜 シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 リーディングの妙
          ・12月19日(水)〜 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち

          ・2019年1月15日(火)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚 正しい食事法で老化を遅らせる

          ・1月22日(火)〜 アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 ハウスのサインを読む


           

          セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


          2018.11.15 Thursday

          タロットセラピストを目指す!12月12日(水)西宮にてシンボルで癒すタロットセラピストコース

          0

            タロットセラピストを目指す!

             

            「タロット占い」という言葉があるように、日本では「タロット=占い」と誰もが思っています。

            もちろん間違いではありませんが、占い以上にできることがあります。

            それはセラピーです。

             

            まず、断言できることがあります。

            タロットはセラピーカードとして活用できるということです。

            タロットカードに描かれているさまざまなシンボルが役立ちます。

            シンボルとは日本語では「象徴」を意味します。

            クライアントさんがカードに描かれた「あるシンボル」が気になったとしましょう。

            あらかじめ、シンボルの意味と法則を理解していれば、クライアントさんが置かれた状況がわかります。

            また、そのシンボルから連想されることなど話を進めると、クライアントさん固有の傾向がわかります。

            シンボルはクライアントさん自身ですら普段意識しないレベルの情報を知らせてくれます。

            その情報を頼りに、クライアントさんの問題を解決していくことがセラピーです。

            タロットカードをそのように用いることができれば、それはタロットセラピーです。

             

            当スクールは「セラピースクール」です。

            当然ながら、タロット=セラピーとして取り組んでいます。

            クライアントさんと対等な立場で向き合い、クライアントさんのサポートを目的としています。

            1212日(水)、西宮にてシンボルで癒すタロットセラピストコースを開催します。

            セラピーにご興味のある方、是非チャレンジしてみませんか?

            また、さまざまなセラピーの現場でご活躍の方にとって、スキルアップとしても最適です。

             

             

            タロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 単発受講OK スキルアップ

            西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス〜

             

            【日 時】 12月12日(水) 第2水曜日 10時〜17時 全7回
             12月12日(水)、1月9日(水)、2月13日(水)、3月13日(水)、4月10日、5月8日(水)、6月12日(水)

             

            【受講料】 ¥15,000×全7回(税込)

             

            【内 容】 タロットは占いだけではなくセラピーとして活かせます。 当コースでは、マルセイユタロットの対人リーディングを習得します。 タロットリーディングは楽器の演奏や茶道の稽古など「アート(art)」に例えられます。 時間をかけて練習すれば、必ず本物に近づきます。
             タロットの対人リーディングは、人生の分かれ道に立つクライアント(質問者)さまに、自分と周りを活かすための道を提案することができます。 そのためにも、スピリチュアルな心得を知っておくことが重要です。
             カードやシンボルのコンビネーションリーディングなど実占はもちろん、適切な質問加工の技法、対人リーディングの諸注意、タロットセラピストとして守ること、タロットにおける【心の錬金術】についてお伝えします。 
             タロットセラピストとして周りの方やクライアントさま、たくさんの方々を光で癒すことができます♪

            ☆こんな方におススメです☆
             ・タロットリーディング、タロットセラピーのスキルを磨きたい方
             ・タロットで周りの方のお役に立ちたい方 タロットセッションやワークショップを開催したい方
             ・セラピーにたずさわっている方

             

            ◎当講座で学ぶこと◎
            各回のテーマ
             セッションのエネルギー セッションの祈り セッションの清め レトルト=場 質問加工 セッションのカルマ セラピストの使命

            シンボルのコンビネーション・リーディング
             シンボルのコンビネーション  動物・道具・服装・ポーズ・視線・色など
             7列のメッセージ
             シンボルからのシグナルの受け取り方

            ■心の錬金術
             「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」
             心の変容の業  「自分らしさ」を活かす

            ■タロットリーディングの諸注意
             責任の所在と範囲  神聖な「レトルト」 
             スピリチュアルな心得  カルマについて
             リーディングの「守り」 「祓い」 「清め」

            ■質問加工と対話
             「問い=尋ねる」  「問い」の兆し
             問いの「半分」「奥」「枠」の実践  「提案」のチカラ 
             「対話」の兆し  クライアントの糸 セラピストの糸

            ■マルセイユタロット実占
             対人リーディングの演習

             ※座学だけではお伝えできない、「ケース」にあわせたリーディングの妙を身につけます。

             

            【お申込みフォーム】

             

             

            【11月のセミナー/ワークショップ】

            ・14日(水) 秘伝カモワンタロット 手品師(初級)コース 第6回:動的展開法 フルバージョン
            ・18日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第4回:水星と6惑星のアスペクト
            ・20日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 ドロドロ血管をキレイに
            ・20日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【シグニフィケイター編】 表示体のリーディング
            ・21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編】 シンボルのメッセージ
            ・21日(水) 星占いサロン第5弾☆言葉のチカラ【12星座の口癖あるある!】 いて座の口癖☆あるある
            ・27日(火) アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 第3回:魅力と仕事のハウス
            ・28日(水) アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 第2回:アンティスキア・チャート

             

             

            【新規講座・ワークショップ】

            11月21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編 シンボルのメッセージ

            ・12月5日(水) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 天文の兆し

            ・12月12日(水)〜 シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 リーディングの妙
            ・12月19日(水)〜 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち

            ・2019年1月15日(火)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚 正しい食事法で老化を遅らせる

            ・1月22日(火)〜 アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 ハウスのサインを読む


             

            セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


            2018.11.14 Wednesday

            タロット対人リーディング習得コース

            0

              おさらいタロット、チャンスです!

               

              タロット講座を受講後、プロのタロットセラピストとしてご活躍なさっている方もいらっしゃいます。

              折に触れてご活用されていらっしゃる方もいると思います。

              時々、自分のことを占ったり、お知り合いに依頼されて占ったり…など。

              しばらくタロットに触れていない方も、いらっしゃるかもしれません。

              まったく触れないのは、もったいないことです。

              感覚が鈍らないように、時々、カードを眺めるなどしていただけるとカードも喜ぶと思います。

              やはり一番は、自分のことを占うのがベストです。

               

              でも、ちょっと腰が重たい…という方、いらっしゃいませんか?

              習ったのが随分と昔だから…と。

              大丈夫です!

              またカードを手に取って、カードを眺めているうちに自然と思い出すはずです。

              それでも不安な方は、来月12月から開講する講座のチャンスを是非ご利用下さい!

              以前に学んだことのおさらいをしながら、感覚を取り戻すことができるでしょう!!

               

              こう考えてみてはいかがでしょう?

              タロットカードと距離を置いたけど、それはカードを客観的に見れるチャンスだと。

              しかも、長くカードを扱っていると、自分の癖がついてしまうもの…です。

              今はあまり癖がついておらず、初心に戻ってカードを見ることができる!と。

               

              1212日(水)から西宮にて、「シンボルで癒すタロットセラピストコース」を開催します。

              今回は「対人リーディング習得コース」なので、自分占いを基礎とします。

              そして、対人で占うレベルまで学んでいきます。

              ふたたびカードに触れるチャンス、どうぞお見逃しなく!!

               

               

              タロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 単発受講OK スキルアップ

              西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス〜

               

              【日 時】 12月12日(水) 第2水曜日 10時〜17時 全7回
               12月12日(水)、1月9日(水)、2月13日(水)、3月13日(水)、4月10日、5月8日(水)、6月12日(水)

               

              【受講料】 ¥15,000×全7回(税込)

               

              【内 容】 タロットは占いだけではなくセラピーとして活かせます。 当コースでは、マルセイユタロットの対人リーディングを習得します。 タロットリーディングは楽器の演奏や茶道の稽古など「アート(art)」に例えられます。 時間をかけて練習すれば、必ず本物に近づきます。
               タロットの対人リーディングは、人生の分かれ道に立つクライアント(質問者)さまに、自分と周りを活かすための道を提案することができます。 そのためにも、スピリチュアルな心得を知っておくことが重要です。
               カードやシンボルのコンビネーションリーディングなど実占はもちろん、適切な質問加工の技法、対人リーディングの諸注意、タロットセラピストとして守ること、タロットにおける【心の錬金術】についてお伝えします。 
               タロットセラピストとして周りの方やクライアントさま、たくさんの方々を光で癒すことができます♪

              ☆こんな方におススメです☆
               ・タロットリーディング、タロットセラピーのスキルを磨きたい方
               ・タロットで周りの方のお役に立ちたい方 タロットセッションやワークショップを開催したい方
               ・セラピーにたずさわっている方

               

              ◎当講座で学ぶこと◎
              各回のテーマ
               セッションのエネルギー セッションの祈り セッションの清め レトルト=場 質問加工 セッションのカルマ セラピストの使命

              シンボルのコンビネーション・リーディング
               シンボルのコンビネーション  動物・道具・服装・ポーズ・視線・色など
               7列のメッセージ
               シンボルからのシグナルの受け取り方

              ■心の錬金術
               「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」
               心の変容の業  「自分らしさ」を活かす

              ■タロットリーディングの諸注意
               責任の所在と範囲  神聖な「レトルト」 
               スピリチュアルな心得  カルマについて
               リーディングの「守り」 「祓い」 「清め」

              ■質問加工と対話
               「問い=尋ねる」  「問い」の兆し
               問いの「半分」「奥」「枠」の実践  「提案」のチカラ 
               「対話」の兆し  クライアントの糸 セラピストの糸

              ■マルセイユタロット実占
               対人リーディングの演習

               ※座学だけではお伝えできない、「ケース」にあわせたリーディングの妙を身につけます。

               

              【お申込みフォーム】

               

               

              【11月のセミナー/ワークショップ】

              ・11日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 高血圧/月経と老後
              ・14日(水) 秘伝カモワンタロット 手品師(初級)コース 第6回:動的展開法 フルバージョン
              ・18日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第4回:水星と6惑星のアスペクト
              ・20日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 ドロドロ血管をキレイに
              ・20日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【シグニフィケイター編】 表示体のリーディング
              ・21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編】 シンボルのメッセージ
              ・21日(水) 星占いサロン第5弾☆言葉のチカラ【12星座の口癖あるある!】 いて座の口癖☆あるある
              ・27日(火) アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 第3回:魅力と仕事のハウス
              ・28日(水) アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 第2回:アンティスキア・チャート

               

               

              【新規講座・ワークショップ】

              11月21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編 シンボルのメッセージ

              ・12月5日(水) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 天文の兆し

              ・12月12日(水)〜 シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 リーディングの妙
              ・12月19日(水)〜 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち

              ・2019年1月15日(火)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚 正しい食事法で老化を遅らせる

              ・1月22日(火)〜 アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 ハウスのサインを読む


               

              セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


              2018.11.06 Tuesday

              タロットカードが逆さまに出た場合、それは「解決すべき課題」

              0

                タロットカードの解釈の落とし穴

                 

                タロットカードの占いで注意すべきことがいくつかあります。

                そのうちの1つに、カードの向きがあります。

                一般的には、カードの向きが変われば、解釈が変わります。

                カードの向きには2通りあります。

                つまり、「通常の向き(正立・正位置)」と「逆さま(倒立・逆位置)」です。

                上記のとおり、注意すべきこととは、カードが逆さまに出たケースです。

                 

                 

                まず1つ目ですが、「逆さま=不吉」というのは誤りです。

                この誤りが原因で、逆さまに出たカードに悪意を込めてネガティブに解釈することがあります。

                あるいは、「逆さま=NO」という単純な解釈に陥り、否定形でリーディングすることがあります。

                わかりやすくするために一例を挙げましょう。

                「行く」を意味するカードが逆さまに出た時、「行かない」と単純に解釈するのは誤りです。

                その解釈はあまりに単純すぎて、クライアントさんの現状とかけ離れる危険を伴います。

                つまり、カードが伝えるメッセージと違うことを発言してしまい、クライアントさんの信頼を失いかねません。

                カードが逆さまに出た場合、それは「解決すべき問題(課題)」を意味するのです。

                これはタロットの起源や仕組みを考えると分かることでしょう。

                ただ、問題(課題)なので、決して軽視すべきではありません。

                問題に陥らないよう、リーダー(占い師側)とクライアントさんが慎重になるべきです。

                しかし必要以上にクライアントさんを怖がらせるのは大問題で、逆効果です。

                カードが逆さまに出ることは良くないと思い込んでいるクライアントさんがいます。

                その思いを助長して、クライアントさんの未来に暗雲を立ち込めさせるだけです。

                リーダーがクライアントさんの不安を払拭するならまだしも、陥れるようなことをしてはいけません!

                ネガティブな解釈だけで終わってしまうことが重なると、クライアントさんはどう感じるでしょう?

                かつて「タロットカードは怖い」と言うようなことを聞きました。

                ここでハッキリお伝えしたいことがあります。

                タロットは「問題をクリアする」ために存在します。

                そして、リーダーはそのように努めるべきです!

                 

                2つ目に、逆さまのカードには少なくとも4種類のまったく違う解釈が存在します。

                ただし、クライアントさんがカードを引き当てるので、その可能性は2つに、そして1つに絞り込まれます。

                1つに絞り込むにはテクニックが必要で、慣れる必要があります。

                しかし、一度慣れてしまえば、最低限4種類ある解釈から1つの答えを導き出すことができます。

                まず、この事実を知っていただきたいと思います。

                上記のとおり、「逆さま=NO」という解釈しかできないままだと、よく当たっても50%です。

                うっかりすると25%の確率でしか当たらず、75%は外れです。

                当スクールでは、「タロットは『当てもの』ではない」と、まず教授します。

                そうは言っても、外れる確率が高すぎるのは困ります(笑)。

                外れる原因の一つは、逆向きのカードの解釈を最低でも4種類に分け、それを絞り込む技術を持っていないからです。

                 

                逆向きカードをどう読むか…。

                そこには、リーダーの個性や人柄が滲み出ます。

                リーダーの個性などを活かしつつも、適切に逆向きカードを読む必要があります。

                逆向きカードを引き当てたクライアントさんにとっては、「解決すべき問題」です。

                大事な課題なのです。

                そもそも逆向きのカードについて、不吉ではないと説明できる必要があるでしょう。

                そして、クライアントさんがハードルを乗り越えていけるように助言するのがリーダーの役目です。

                 

                1121日(水)から、タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編】がスタートします!

                3回講座(3日間)にわたって、道具のシンボルについて深く学びます。

                シンボルを学びながら、今回は特に、逆向きになったカードを上手に読み解くレッスンも行います!

                クライアントさんにとって適切に助言できるようスキルアップしましょう!!

                どうぞ、お楽しみに!

                 

                 

                【11月のセミナー/ワークショップ】

                ・11日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 高血圧/月経と老後
                ・14日(水) 秘伝カモワンタロット 手品師(初級)コース 第6回:動的展開法 フルバージョン
                ・18日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第4回:水星と6惑星のアスペクト
                ・20日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 ドロドロ血管をキレイに
                ・20日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【シグニフィケイター編】 表示体のリーディング
                ・21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編】 シンボルのメッセージ
                ・21日(水) 星占いサロン第5弾☆言葉のチカラ【12星座の口癖あるある!】 いて座の口癖☆あるある
                ・27日(火) アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 第3回:魅力と仕事のハウス
                ・28日(水) アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 第2回:アンティスキア・チャート

                 

                 

                【新規講座・ワークショップ】

                11月21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編 シンボルのメッセージ

                ・12月5日(水) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 天文の兆し

                ・12月12日(水)〜 シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 リーディングの妙
                ・12月19日(水)〜 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち

                ・2019年1月15日(火)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚 正しい食事法で老化を遅らせる

                ・1月22日(火)〜 アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 ハウスのサインを読む


                 

                セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


                2018.10.31 Wednesday

                時間と空間を越えるシンボルは形を変える「マスターキー」クライアントさんの問題を解決する鍵

                0

                  またまた開催!シンボルリーディング講座

                   

                  前回、タロット特進クラスのシンボルリーディング講座では、動物編を開催しました。

                  今回は第2弾、テーマは「道具」です。

                  タロットカードにはいろいろな道具が描かれています。

                  これらの道具には大切な意味が込められています。

                  カードを引き当てたクライアントさんに必要な道具なのです!

                   

                  道具とはズバリ!「手の延長」です。

                  つまり、能力や機能などを意味します。

                  今回の特進クラスでは、3日間にわたってさまざまな道具を解説します。

                  道具の深い意味がわかれば、クライアントさんの置かれた状況が理解できます。

                  あるいは、秘められて能力や発揮すべき才能をアドバイスすることもできます!

                   

                  例えば、22枚の大アルカナカードのうち本が描かれているカードが1枚あります。

                  II斎王(女法王)のカードがそうですが、これは「開かれた本」で、誰もが読める本を意味します。

                  実はII斎王のカード以外に、本が描かれているカードがあります。

                  例えば、積み重ねられた本が描かれているカードがあります。

                  また、不朽不滅の本が描かれているカードがあります!

                  少しネタバレしますが(笑)、「閉じられた本」もあります!!

                  「閉じられた本」は、必要な人に、必要なタイミングで開示されるものです。

                  タロットカードには本というシンボルを1つとっても、さまざまな描き方がされています。

                  これらの違いを丁寧に観察することで、より深いリーディングができるようになります!

                  深いリーディングは、きっとクライアントさんのお役に立つでしょう。

                   

                  シンボルは個人の感想や思い付きを越えた、時間と空間を越えるものです。

                  たとえるならば、古代から受け継がれた先人の智慧の結晶と言えるでしょう。

                  タロットカードにはそのようなシンボルがたくさん描かれています。

                  シンボルを深く理解することで、リーダーのひとりよがりなリーディングに歯止めをかけます。

                  クライアントさんはさまざまな問題を抱えてやってきます。

                  年齢も性別も、そしておかれた状況もさまざまです。

                  時間と空間を越えるシンボルは、その都度、形を変える「マスターキー」と言えるでしょう。

                  シンボルはさまざまなクライアントさんの問題を解決する鍵です!

                   

                  1121日(水)から、タロット特進クラス「シンボルリーディング・道具編」スタートです!

                  3回講座(3日間)にわたって、道具のシンボルについて深く学びます。

                  上記の本以外に、指揮棒、計器、ロープ、灯火、刃物、楽器などあります。

                  どうぞ、お楽しみに!

                   

                  タロット特進クラス【シンボルリーディング・道具編 単発受講OK スキルアップ

                  西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス〜

                   

                  【日 時】 11月21日(水)・12月19日(水)・1月16日(水) 全3回講座 10時〜17時

                   

                  【受講料】 ¥15,000×全3回(税込)

                   

                  内 容】 タロットシンボルのコンビネーション・リーディングを学びます。 リーディングには、「カードを読むこと」と「気付きに導くこと」、2種類のリーディングがあります。

                   本、水器、指揮棒、計器、ロープ、灯火、刃物、楽器など、タロットには沢山の道具が描かれています。 同じ本でも、開いた本と閉じた本では、メッセージも変わります。 また、カードが逆向きに展開されたとき、各シンボルをどのようにリーディングするかによって、タロットセラピストの力量がはかられます。 カードからの声を聴き分ける、シンボルリーディングの技術を磨きます♪

                   

                  【お申込みフォーム】

                   

                   

                  【11月のセミナー/ワークショップ】

                  ・11日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 高血圧/月経と老後
                  ・14日(水) 秘伝カモワンタロット 手品師(初級)コース 第6回:動的展開法 フルバージョン
                  ・18日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第4回:水星と6惑星のアスペクト
                  ・20日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 ドロドロ血管をキレイに
                  ・20日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【シグニフィケイター編】 表示体のリーディング
                  ・21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編】 シンボルのメッセージ
                  ・21日(水) 星占いサロン第5弾☆言葉のチカラ【12星座の口癖あるある!】 いて座の口癖☆あるある
                  ・27日(火) アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 第3回:魅力と仕事のハウス
                  ・28日(水) アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 第2回:アンティスキア・チャート

                   

                   

                  【新規講座・ワークショップ】

                  11月21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編 シンボルのメッセージ

                  ・12月5日(水) アストロロジー・ワークショップ【2019年上半期 星のリズム☆プラネット運行】 天文の兆し

                  ・12月12日(水)〜 シンボルで癒すタロットセラピスト【対人リーディング習得コース】 リーディングの妙
                  ・12月19日(水)〜 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 やぎ座の仲間たち

                  ・2019年1月15日(火)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚 正しい食事法で老化を遅らせる

                  ・1月22日(火)〜 アストロロジー初級コース【ハウス・カスプ編】平日火曜 西宮教室 ハウスのサインを読む


                   

                  セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


                  2018.08.30 Thursday

                  自分の人生を「道具」に例えたら?開いた本と閉じた本ではメッセージも変わります

                  0

                    マルセイユタロットは、とても曖昧だったり、写実的ではなかったりと、ちょっと不思議な印象があります。

                    「遠近法」に慣れた現代人にとっては、稚拙にすら感じられることもあるかもしれません。

                    しかし、実はそこにこそ、マルセイユタロットの仕掛けがあるとしたら…。

                    線描写や色彩表現、構図、さまざまな仕掛けによって、境界をつなぐように促します。

                    マルセイユタロットといえば、シンボルが大きな役目をもっています!

                    人物がもっている「道具」にもそれぞれのチカラをあらわしています。

                    自分の人生を「道具」に例えたら、何を選びますか?

                     

                     

                    タロット特進クラス【シンボルリーディング・道具編 単発受講OK スキルアップ

                    西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス〜

                     

                    【日 時】 11月21日(水)・12月19日(水)・1月16日(水) 全3回講座 10時〜17時

                     

                    【受講料】 ¥15,000×全3回(税込)

                     

                    内 容】 タロットシンボルのコンビネーション・リーディングを学びます。 リーディングには、「カードを読むこと」と「気付きに導くこと」、2種類のリーディングがあります。

                     本、水器、指揮棒、計器、ロープ、灯火、刃物、楽器など、タロットには沢山の道具が描かれています。 同じ本でも、開いた本と閉じた本では、メッセージも変わります。 カードからの声を聴き分ける、シンボルリーディングの技術を磨きます♪

                     

                    【お申込みフォーム】

                     

                     

                    【9月のセミナー/ワークショップ】

                     

                    ・9日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 ホルモン/中年太り
                    ・12日(水) 秘伝カモワンタロット 手品師(初級)コース 第4回:大アルカナ 中間界
                    ・16日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第2回:太陽と6惑星のアスペクト
                    ・18日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 記憶力と集中力の低下
                    ・18日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ソーラーリターン編】 太陽回帰とシグニフィケイター
                    ・19日(水) タロットセラピー【ヘルメス・テクニック】 後半:意識と無意識の扉
                    ・19日(水) 星占いサロン第5弾☆言葉のチカラ【12星座の口癖あるある!】 てんびん座の口癖☆あるある
                    ・25日(火) アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 第1回:ハウスの意味
                    ・26日(水) アストロロジー星を究める会【神秘の月を究めよう♪編 第7回:ルナリターン後半

                     

                    【新規講座・ワークショップ】

                    9月25日(火)〜 アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 具体的な分野で活かす

                    ・10月24日(水)〜 アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 見えない星の影響

                    ・10月30日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピアめふ体験会

                    ・11月21日(水) タロット特進クラス【シンボルリーディング 道具編 シンボルのメッセージ

                    ・2019年1月15日(火)〜 ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚 正しい食事法で老化を遅らせる


                     

                    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


                    2018.07.25 Wednesday

                    タロットセラピー【ヘルメス・テクニック】2つの「こころ」を和合する

                    0

                      2つの「こころ」を和合する

                       

                      私たちには2つのこころがあります。

                      1つは意識できるこころ、もう1つは意識しにくいこころです。

                      以下、この2つのこころを「意識」と「無意識」と表現します。

                       

                      私たちは、自分の意識でものごとを判断して生きていると思っています。

                      しかし、無意識の判断を参考にしていることもしばしばです。

                      例えば、「なんとなく、そう思うから」という理由で行動したことはありませんか?

                      理由を突き詰めて考えても、なぜだかわからないことがあります。

                      あるいは「気づいたら行動していた」ということはありませんでしたか?

                      これらは意識的に行動したのではなく、無意識の影響を受けた結果です。

                      このように、私たちは意識と無意識の2つのこころの影響を受けます。

                       

                      もし、この2つのこころが違う意見を持っていたとしたら、どうでしょう?

                      私たちがなにか悩みを抱える時、2つのこころが葛藤しているケースがあります。

                      意識できるこころは、自分で振り返ることで気付くことができます。

                      しかし、無意識のこころの声を聞くことはとても困難です。

                       

                      ここで役立つのが、占いなどの方法です。

                      とりわけ古典的なタロットカードは意識と無意識の両方にアクセスする仕組みがあります。

                      当スクールで用いているマルセイユ系のタロットカードなどが該当します。

                      タロットカードは、意識と無意識とのギャップを明らかにすることができます。

                      ギャップがわかれば問題解決までもうひと息ですが、しかし、ここで1つ問題があります。

                      それは、占い師側が、クライアントさんの意識と無意識という2つのこころを上手に扱えるかどうかです。

                      タロットカードは、その絵柄やシンボルを通して、占い師にいろいろなメッセージを訴えかけます。

                      占い師は、タロットカードのメッセージを理解し、クライアントさんへ伝える必要があります。

                      つまり、占い師は「通訳士」としての能力を持っている必要があります。

                      クライアントさんの意識と無意識との橋渡しができれば、2つのこころのギャップはやがて埋まります。

                      これらのプロセスこそがセラピーとなります。

                       

                      815日(水)、タロットセラピー「ヘルメス・テクニック」を開講します。

                      ギリシャ神話に登場するヘルメスは、自由自在にあらゆる垣根を越える神です。

                      ヘルメス・テクニックは、「こころに調和をもたらすテクノロジー」です。

                       

                       

                       

                      タロットセラピー【ヘルメス・テクニック】 単発受講OK スキルアップ

                      西宮夙川(しゅくがわ)教室 中級クラス〜

                       

                      【日 時】 8月15日(水)・9月19日(水) 全2回 10時〜17時

                       

                      【受講料】 ¥15,000×全2回(税込)

                       

                      【内 容】 タロットセラピーを学びます。 タロットは占いだけではなく、セラピーとして役立ちます。 タロットセラピーは、カードの解釈を一方的に伝えるのではなく、心に問い掛け、心を照らします。 意識と無意識の狭間に光を当て、《内なる答え》へと導きます。 そして、心を整え、過去をクリアにし、明るい未来につなげます。
                       当セミナーでは、心に光を灯すタロットセラピーを学びます。 実践的なワークとレッスンを通して、ホリスティックなリーディングを磨きます!
                       心は魂につながる扉です。 ヘルメスから秘鍵を受け取りましょう♪

                       

                      【お申込みフォーム】

                       

                       

                      【8月のセミナー/ワークショップ】

                      ・8日(水) 秘伝カモワンタロット 手品師(初級)コース 第3回:大アルカナ前半
                      ・12日(日) かんたん!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 西宮日曜クラス 集中講座 便秘/抗がん食事法
                      ・15日(水) タロットセラピー【ヘルメス・テクニック】 前半:意識と無意識の扉
                      ・19日(日) アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 第1回:メジャーアスペクト
                      ・21日(火) ハーブ&やさい薬膳♪メディカルレベルの高い第2期 肥満&ダイエット
                      ・21日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ソーラーリターン編】 ソーラーリターンICとネータル
                      ・22日(水) アストロロジー星を究める会【神秘の月を究めよう♪編 第6回:ルナリターン前半
                      ・22日(水) 星占いサロン第5弾☆言葉のチカラ【12星座の口癖あるある!】 おとめ座の口癖☆あるある

                       

                      【新規講座・ワークショップ】

                      8月15日(水)・9月19日(水) タロットセラピー【ヘルメス・テクニック】 意識と無意識の間に光を当てる♪
                      ・8月19日(日)〜 アストロロジー初級【星のカタチ☆アスペクト編】 7惑星の各アスペクト

                       ・9月25日(火)〜 アストロロジー初級コース【7惑星×12ハウス】平日火曜 西宮教室 具体的な分野で活かす

                      ・10月24日(水)〜 アストロロジー星を究める会【星影をうつす☆アンティスキア編】 見えない星の影響


                       

                      セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。


                      ▲top